掲載日 初回投稿2017年07月28日
更新2017年07月28日
ぶるぼん
ぶるぼん4号機
10 x 10 x 60
拡散

その他

08 (cm)

Fostex

P800K

なし

なし

自己評価
☆☆☆☆
☆☆☆
☆☆☆
画像1

3号機の幅を縮めたものを作りました。
空気量を1.3リッター位まで少なくして全体的に60センチで作りました。

画像2

今回は横置き、縦置きでも安定するぐらいの大きさです。縦置きにすると少しずんぐりしてる気もします。

画像3

100均の花台の上においてみた。

前回より10センチ縮めた結果としてはそんなに音が違うのかという判断はできなかった。前回作ったものと同じような音がしてるってことは前回も今回も縮めたことでの改善はないという感じ。
色合いとかデザインは3号機のほうが良いのではないかと思うぐらい。
音が軽いと言うよりは低音がそこまで出ないといったほうがいいのかな。でもBGMとしての楽器の音が伸びてるのは感じる。
3号機を渡した人の感想では今までにない面白い音という事と、少しエコーがかかってる気がすると言うこと。こもった感じもあるのかと・・・
それを改善すべく5号機を作っていこうと考えた。

プリンタ用画面
投票数:0 平均点:0.00
作成:2017/7/28 0:09:30 ぶるぼん   閲覧数:401
前
ぶるぼん
ぶるぼん3号機
カテゴリートップ
塩ビ管SP
次
ぶるぼん
ぶるぼん5号機

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ