掲載日 初回投稿2019年04月23日
更新2019年04月23日
ケン
大創300円スピーカ
だいそう300えんすぴーか
10 x 10 x 100
その他
04 (cm)

なし

なし

なし

なし

自己評価
☆☆
☆☆☆☆
☆☆☆☆
画像1

全景

画像2

使用ユニット

画像3

内部構造

画像4

ヘッド全景

画像5

周波数特性とポーラーパターン

画像6

プラスサブーファの場合

画像7

プラスサブウーファ時の周波数特性とウェーブレット

 100均ショップの大創が発売した300円USBスピーカ(ステレオ)のユニットを使用して、耐入力アップと対向での振動打消しをねらって4個入りのスピーカを作ってみました。
 (画像3の写真のように対向にユニットをつけたものを長ネジで締め付け、2組組み合わせ使用しています)

  それでも流石にこのままでは充分な低音は望めませんので低音用にDaytonのND140-08を追加し2Wayマルチも試してみました。

プリンタ用画面
投票数:0 平均点:0.00
作成:2019/4/23 9:24:57 ケン   更新:2019/4/23 9:33:56 ケン   閲覧数:1900
前
JunK
スキャンクス
カテゴリートップ
塩ビ管以外パイプSP
次
マイルス-TK (Kato)
shiratama

コメント一覧

投稿ツリー


たてちゅう  投稿日時 2019/4/23 15:18

ダイソースピーカー人気ありますね!
聴くのが楽しみです!!

ケン  投稿日時 2019/4/28 18:23

 たてちゅうさん、コメントありがとうございます。

 超ローコストですが、良く出来たユニットで面白いです。流石にばらつきはありますが、そこは安いので。

 パラメータは
Re 3.8Ω fo 170Hz Qts 1.6 Ms 0.73g Vas 0.22L

といったところですね。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ