TOP  >  日記

日記一覧

当サイトに登録されている日記一覧
556件のうち1 - 15件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
9月
21 (金)
先週の土曜日は、Alpair11MSの試聴でコイズミ無線さんに訪れていました。中島社長が、会話を交えながらプレゼンスを進めていきながの試聴でしたので、1時間位は簡単に時間が経ってしまいます。中島社長の説明の中で、気になったことがあったのですが、MAOP11のボイスコイルの巻の関係で電極が逆になっているとの説明がありました。片方逆相なら、耳が圧迫されるような変な音になりますが、双方が逆なら聴いたと......
9月
17 (月)
カテゴリー  未分類
スピーカー話題とも少し違いますが… それは5年ほど前?…もっとかもしれません、けっこう前ののことになりますが、地元のホームセンターで探し物をしているときに店内で流れてきた洋楽、それもクリスマスソン […] ......
9月
2 (日)
カテゴリー  オーディオ奮闘日記
コンテストの出品作品の組み立てです。ボイド管(紙管)の組み立てには、箱のエンクロージャーのような播金が使えませんのいろいろ工夫しています。組み立て前のボイド管。小さいチューブは、ダクトであり、2つの空気室をつなげる構造体にもなります。ダクトをエンクロージャーのボイド管に差し込んで、2つのボイド管の位置がずれない様に全ネジと輪ゴムを使って固定しています。全ネジを使うとボイド管に小さな傷を付けますが......
8月
26 (日)
 かんすぴのツイーターを付けていた自作の塩ビスピーカーですが、あまりにも音が控えめなのでFT17Hを購入して、同じようにバッフルを作って取り付けました。  ネジが足りなくて仮止めですが、全てがかっちりした感じです。正相の工作例があるのでそのようにしているのですが、以前のバッフルは遊ぶことになります。  送料プラスアルファ位で欲しい方がいたらお譲りします。ネジがねじ切れていてツイーターはバッフルか...
続きを読む |  閲覧(95)
8月
20 (月)
カテゴリー  塩ビ管SP
 オークションでSC-T33を落札して自作のスピーカーと聞き比べています。自分のスピーカーがそれほど酷い物では無いことが分かりました。  ただ、ツイーターが先日の物ですが80dbの出力で、FF85WKに負けているのでFT17Hをペアでポチりました。  果たしてお金をかけて不自然じゃ無い仕上がりになるのか、心配なところです。 ...
続きを読む |  閲覧(149)
8月
8 (水)
カテゴリー  スピーカー製作
毎度毎度、出現のたびに久しぶりなもなかです。 最近は本業の忙しさから、あまり大掛かりな工作ができず、時々小さめにちまちまと作る程度です。 そんなわけでSTEREO誌の付録もしばらく購入していなかったんですが、さすがにMarkAudioとなると食いつかざるを得ず(笑) 箱を新造する時間が取れないので、さしあたりSCANの5cmを入れていた箱を追加工。 約3.5ℓ弱の容量ながらさほど低温不足も感じさ...
コメントあり 6  |  続きを読む |  閲覧(364)
7月
28 (土)
カテゴリー  なーお'nWEB
今年のOMTOMO MOOKの付録は、なんと今や人気急上昇中のMarkAudio製、アルミマグネシウム合金コーンの8cmフルレンジユニット「OM-MF5」! 実は私自身はMarkAudioのユニットを使ったことが無いのですが、巷では大歓迎の様子で期待大です。発売直後の状況を見て、良さそうだとのことで買いました。 フレームが同社の市販ユニットとは違いプレスフレームで、少し板厚が薄めかな? しかしビ......
7月
27 (金)
カテゴリー  アナログ機器
 ACアダプタで動く真空管ヘッドフォンアンプを買いました。プリアンプにもなるので、セパレートにしてみているのですが、マニュアルには24V4Aと書かれているのに対し、アンプの印刷には24V3Aと書かれています。そして同梱されてきたACアダプタは3Aで、アダプタが熱を持ちます。  どうもAC側の3端子コネクタが接触不良を起こすようで、鳴らないから焦ってACアダプタ死んだかと思って端子を刺し直したらイ...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(361)
7月
23 (月)
カテゴリー  たてちゅうブログ
ONTOMOMOOK付録ユニット、マークオーディオ社製 OM-MF5を私の自作SP「ガンダム風塩ビSP」に入れてみました。 ......
7月
5 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
前回の日記にあるお椀ダブルバスレフスピーカーの仕様変更を行いました ダブルバスレフからただのバスレフへの変更です。 結果としてこのお椀の形式はダブルバスレフに向いていないと思われます。 83solの音色傾向とあいまって、高音の指向性と広がりがとても感じられるスピーカーとなりました。 狭い部屋だと高音が反射してハイアガリ傾向に感じます。 daytonのps95を付けると高音がでているのにも関わらず...
続きを読む |  閲覧(271)
6月
28 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
お椀ダクトスピーカーをもう一つ作ってみました。 83solは低音が弱いので普通のバスレフで低音を増やしたかったのですが、途中でお椀ダクトの立体構造で平行面を少なくしてノイズを吸収し、吸音材を極力使用しないのが目的です。 このエンクロージャーの83solを外しPS95をいれてみましたが、ちょっと普通というか。エンクロージャーに問題があるのか? ちょい大きめ6.4リットルのバスレフに83solを入れ...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(824)
6月
18 (月)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
去年作って放置していたお椀ダクトスピーカー、低音再生時の風切り音が気になり使ってませんでした。 しかし、なにか出来ることはないかと考え、楕円の板にメラミンスポンジで薄い突起物を作って貼り、ダクトにニードルフェルトを入れて鳴らすと、なかなかいい音で鳴りました。 83solでは低音が少し薄いので、手持ちのW3-881SIFを入れると、これがハマりました。 箱の傾向として、中音、低音はそのままややアッ...
続きを読む |  閲覧(357)
6月
16 (土)
カテゴリー  つぶやき・雑談
 サブウーファーを繋いでいたのですが外しました。音が不明瞭になるのと、持て余してしまって日々ズンドコいわせるわけにはいかないからなのですが。  でも、CDの音源で、一部聞こえないパーカッションが出てきたりして、どうしたものかなと思いましたが、某大手のオークションサイトで放流することにしました。  DSFデータの音はきっちり出るので、何かの限界なのかと。FF85WKは100Hzくらいまでしか出ませ...
続きを読む |  閲覧(272)
5月
5 (土)
カテゴリー  未分類
おはようございます。昨日は楽しかったですね! さて、私の楽曲紹介をしようと思います。 1曲目: CD「ゲド戦記歌集(手嶌葵)」 7曲目、空の終点 オーディオマニアも大好き、手嶌葵さん! 2曲目(スピーカー比較試聴曲): CD「Portraits(アマンダマクブルーム)」 2曲目、Dreaming B&Wの800d3シリーズ発表会で流れた曲。レンジも広いPOPS系の女性ボーカル。 3曲目: CD「...
続きを読む |  閲覧(423)
5月
2 (水)
カテゴリー  筒型以外SP
こんにちは。 ギリギリになってしまいましたが、 オフ会の発表資料を作成しました! 昨年持参した、サイコロ型桧スピーカー「PR-10」の改良ver(?)を持っていこうと思います。 また、安価な材料で作ってみたインシュレーターの比較試聴なども予定しています。 それでは、会場でお会いできること、楽しみにしています。 (資料は20部印刷していきますので、ご安心下さい。) ...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(725)
5月
1 (火)
カテゴリー  オフ会・イベント
いつもオフ会の選曲時は、CDからリッピングしたPCのiTunesのデータをWiFi経由でSONYのHDD Recorder HAP-S1にコピーした中からピックアップして鳴らして選曲している。 視聴だけならCDは必要なく、自由にスマホやタブレットのアプリでアーティスト、アルバム、ジャンルなどから自由に選んで鳴らせる。 しかし、選曲後は最終的にはYAMAHAのCDR-HD1500というCDレコーダ...
続きを読む |  閲覧(1050)
4月
30 (月)
カテゴリー  スピーカー製作
 こんな感じで固定しました。  片方だけですが音は出ます。なかなか見えないところはみっともないのですが、致し方無しと。 ...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(591)
4月
28 (土)
カテゴリー  筒型以外SP
タグ  自作スピーカー
今回は実験的な試みのバスレフを作りました 仮組して音を鳴らしましたがなかなかでした (仕上げ無しならば完成) 内容は、エンクロージャーの板を薄くして内側にアスファルトを敷き詰める方法に憧れるも難易度が高いので、その代用としてコーキングと竹炭をエンクロージャーの内側に敷きつめるというものです 肝心の音質ですが、フルートの高音がとても綺麗な艶が付きます この艶はシンセや女性ボーカルにも付きます 低音...
続きを読む |  閲覧(581)
4月
25 (水)
カテゴリー  工具・工作環境
 塩ビ管で8cmのフルレンジ一発にサブウーファーを足しました。40Hzくらいまでしか公称されていないminiSUB2なのですが、一台なので取り敢えず不自然ながら低音は盛れたのですが、ヘッドフォンでいろいろ聞いているとCDの音で、どうしても高域に物足りなさを感じます。  と言う事で、プレートにFOSTEXの一番安いツイーターをつける事にしました。コイルは内蔵しているようで、コンデンサだけが外付けの...
コメントあり 9  |  続きを読む |  閲覧(585)
4月
23 (月)

皆さん、こんにちは、

 最近はスピーカー製作は完全にサボリっぱなしで、マラソン練習の合間にどうにか上流のアンプとラズパイオーディオに力をいれてきました。

 あと10日ほどに迫った今年のオフ会では、スピーカーは昨年と寸分の変更もないTornadefly+FE88-Solをそのまんま鳴らします。

 その代わり、グレードアップしたRasPiオーディオと、自作の不平衡/平衡回路のJFETプリアンプ、HypexのUcD32MP使用パワーアンプをお披露目できます。音質もかなりグレードアップしています。
 (DACの調子次第で)88.2kHz-24bit、または44.1kHz-32bitリサンプリングで鳴らします。
...

続きを読む |  閲覧(857)
556件のうち1 - 15件目を表示しています。



ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

[ランダム画像]

古舘@横浜
P650標準箱製作
裏板と底板の接合部に三角の角材で角を無くす。 ...

古舘@横浜
パワーインジケーター追加
パワーインジケーターLEDをバッフルに配置。音を出して点灯...

古舘@横浜
業務用ケーブル
キャップタイヤコードにオス、メスのXLRコネクタ。これが1...

古舘@横浜
DAC+D級アンプ その後
反対側、猫がウロウロしているので半田コテの扱いは気を遣う ...

古舘@横浜
マルチチャンネル用ウーファーシステム
大きな布製のセンターキャップにはSLE WOOFERという...

カレンダー

«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30