TOP  >  日記  >  コニ  >  塩ビ管スピーカー

コニ さんの日記  [ メールで投稿 ]

25件のうち1 - 15件目を表示しています。

[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
5月
8 (木)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
ミニクロ紹介 日曜日のオフ会にお披露目する小型塩ビ管スピーカー 「ミニクロ」です。 ユニットはSTEREO誌付録のScanspeak5センチ 構造は普通のバスレフ 小型故の可能性を追求しました。 1.強力ネオジウムマグネットを利用したユニット完全?フローティング構造 2.ソルボセイン3層(軟硬軟))構造のユニット振動遮断対策 3.厚手の鉛シートで塩ビ管徹底強化 付録とはいえScanspeakに敬...

正面

側面
コメントあり 1  |  続きを読む | 閲覧(4118) 
9月
17 (火)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
古舘さん 今日は天気も良いし、爽やかで家族も出払ったので、部屋の窓を閉め切り再計測してみました。 測定環境も改善?させました。 前回はお手軽に測定器(マイクとメーター一体)を前のテーブルにポンと置き計りました。 ユニットとは高さで40センチほど(正確には39センチ)低い位置になってました。 今回は測定器を高さ70センチのスピーカースタンドに置きましたがそれでもユニット中心より10センチ低い位置で...
コメントあり 4  |  続きを読む | 閲覧(4226) 
9月
16 (月)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
かおなしと名付けたStereo誌付録5センチ自作スピーカーの特性を計ってみました。 使用測定機器及び方法 ・測定器  FIDELIX社のPolaris-αを使い付属のCDで20~20kHzのワーブルトーンを流し、音圧を読み取りシートに記入 ・測定時環境  Polaris-α(マイク&メーター)位置(約1メートル間隔に置いたスピーカーの頂点)Stereo再生  音圧を1kHzで77dBにプ...
コメントあり 5  |  続きを読む | 閲覧(3891) 
9月
14 (土)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
小さくひっそり佇み、音を出せばそれなりの存在、を目指して作りました。 特徴 その1 塩ビ管内壁に1ミリ厚のシートというよりは鉛板を張り付けて強化 その2 ゲル(ソルボセインハードタイプ)を3層(5ミリ+5ミリ+3ミリ) その3 真鍮製デッドマスにネオジマグネットを使い完全フローティング支持 主なスペック ・大きさ W97ミリxH250ミリxD97ミリ 重量 約2000グラム ・方式 4ポート式バ...

1.全体像です、塗装は水性つや消し黒ペンキをはけ塗り3...

2.後ろ姿も見せます 頭につけた3角の物が今回作品のブ...
コメントあり 8  |  続きを読む | 閲覧(4681) 
9月
12 (木)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
制作途中です。 大きいのは置く場所、体力、気力、金力、カミさんの視線の関係で手がけられません。 出来るだけ目立たせないのがコンセプトです。 とても後ろ向きな制作動機です。 ...

1.完成イメージです。キャップ部分にマルチポートバスレ...

2.ScanSpeak 5センチ...
続きを読む | 閲覧(6146) 
5月
4 (土)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
1.ベイダーの全体像 2.後は垂直なのでデッドマスを付けてもボルトで固定できました。 3.3.5インチ(8.8センチ)のPeerlessのミニウーハー 4.0.8Kgの鉛を3個使いました(H2K-Jから流用) 5.Vifa製1インチソフトドーム 6.スイスのPIEGA社に納入品(ウーハーとセットで購入) 7.低音の質向上を狙いバスレフダクト4本にしたが手間が掛かった割には効果全くなし。 8。初め...

1.ベイダー

2.背中は垂直
コメントあり 10  |  続きを読む | 閲覧(4980) 
5月
3 (金)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
近所のプロ向けホームセンターで少し変わった形の塩ビ管を見つけました。 チーズ管なのですが入り口と出口の口径が違い造形的に意欲をそそられます。 異径エルボを組み合わせると面白いとデザインを考えました。 下から20センチ径のキャップ、200×100変形チーズ、100×75異径エルボを積み重ねます。 構造は単純なバスレフ、緩い低音しか出せないのは覚悟の上で造形を優先しました。 ダクトは底に設置、形はJ...
コメントあり 8  |  続きを読む | 閲覧(5232) 
9月
6 (木)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
目玉入れました。 魂が入ってくれると嬉しいのですが。 後ろ姿も魅せちゃいます。 ついでにデッドマス(空気抜き穴空き)を付けたユニット。 さすがScanSpeakとても良い音が聴けますね。 マイッタ。 ...
コメントあり 4  |  続きを読む | 閲覧(4444) 
9月
5 (水)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
塗装と乾燥が済み、何とか組み上げました。 特徴は ・ユニットのマウント方法 ・内部処理 ・密閉、バスレフ、スパイラル、JSPがあっという間に変化可能 ・姿形がユニーク、配色はハチャメチャ ・音はものすごく良いです。(本人が言うのですから間違い有ります。ハイ) さて応募はどうしよう? 止めておいた方が良いと思う人手を上げて(笑) ...
コメントあり 19  |  続きを読む | 閲覧(4945) 
8月
11 (土)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
3セット目をVU100塩ビ管で纏めることは決まりました。 考えられる造形として遊び半分に組み合わせてみました。 使用部材(片側に付き) VU100、90度エルボ(ユニット収納部)、1個 100×100チーズ(胴体部)、2個 100ソケット(足、首)、2個 100キャップ(足下)、2個、JSP用1個 100×40異形ソケット(尻尾)、1個 100×75異形ソケット(スパイラル用)、1個 VU40、...
コメントあり 4  |  続きを読む | 閲覧(4731) 
8月
5 (日)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
ポチ(チタ)の音質改善を試みました。 対策 ・頭部(100×75異形エルボ)内側全面に0.5ミリ厚の鉛シートを貼り付け ・その上にカーボン含浸素材を張り巡らす。 ・足の底の部分に粒状備長炭とカーボン含浸素材をネットに詰め置く(定在波対策) ・チーズ管のT字部分にカーボン含浸素材を貼り付ける(音の反射部分) ・スパイラル入り口部分にカーボン含浸素材を貼り付け(バスレフ癖の軽減目的) 以上対策の結果...
コメントあり 4  |  続きを読む | 閲覧(4079) 
8月
1 (水)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
例のScan Speakのユニットを昔作ったポチの頭部の部分だけ付け替えてみました。 100×75の異径エルボにシリコンリングを使って納めて有ります。 エルボは内側処理に戸当たり用のウレタンゴムを貼り付けたモノが出てきたのでそのまま流用。 そこそこの音は出ていますが 子メタボ の音と比較してみました。 ・全体に筒っぽい音です。 ・低音がバスレフの厭な癖を感じます。(音を引きずる) ・小型にしては...
コメントあり 2  |  続きを読む | 閲覧(4267) 
7月
25 (水)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
箱(筒)に取り付け鳴らし始めて1週間経ちました。 今日は女性ボーカルを3人選んで聴いてみました。 オフ会で入手したメロディガルドー、録音の良いジャシンタ、それとシャーデイ 夕方から先ほどまで6時間ほどじっくり聴きました。 途中アルコールの相乗作用で何分間かは夢うつつ。 ユニットのエージングが進んできたせいか、自分の耳がエージングされたのか高音が余り気にならなくなりました。 ガルドーの気だるい感じ...
コメントあり 6  |  続きを読む | 閲覧(3635) 
2月
19 (日)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
2007年のオフ会にお披露目した櫓(やぐら)を再起させようと思います。 オフ会発表時は塗装半ば、ネットワーク未整備で聴いていただきましたが、、 その後整備をし、それなりの完成度では有りました。 時は流れ、我が老いつつある聴覚もそれなりに訓練され、再度手を入れることにしました。 ユニット類はそのまま活かし、姿形はそのままに一段高いレベルの音を目指します。 とは言っても小さな容量のままなので低音の限...
コメントあり 6  |  続きを読む | 閲覧(6080) 
11月
6 (日)
カテゴリー  塩ビ管スピーカー
オフ会参加の皆様お疲れ様でした。 6時10分前くらいに自宅に着きました。 今回は九州、広島、神戸と遠路はるばるご参加頂いた方も含め盛大且つ和やかな雰囲気でとてもリラックス出来ました。 偏にたてちゅうさん、なーおさんの日頃の目に見えないサイト運営のご苦労の賜と感謝しています。 これからもますます塩ビ管スピーカーだけでなく自作スピーカーの楽しさ、奥深さを知って頂く機会の場を提供してください。 いつも...
コメントあり 3  |  続きを読む | 閲覧(3581) 
25件のうち1 - 15件目を表示しています。

 

投稿者

コニ さんの日記
アクセス数: 469245 



カレンダー

«前の月次の月»
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

新着コメント