タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  kenbe  >  ブログ・ハイエンド自作スピーカー【小口径ユニットの料理も挑戦

kenbe さんの日記

カテゴリー:ブログ・ハイエンド自作スピーカー【小口径ユニットの料理も挑戦
外部サイトに登録された最近の日記一覧
このユーザーは現在、外部のブログを利用しています。
以下のリンクは当サイト外のコンテンツになります。
6月
16 (日)
アマゾンで予約を入れましたが、1セットのみとしました。
6月
12 (水)
写真は、AV用で使用しているハイエンド?スピーカーですが、この使い方はいささか勿体ないし音色合わせでフルレンジを使用した方が良さそうに感じます。そこで、2wayは止めてフルレンジを仕込むことにしました。仕込むフルレンジはFE138ESRと言っても簡単には行きません。既存のユニットの穴と全く穴の位置、大きさが合いませんからバッフルを1枚追加することにしました。既存の箱と同じ材質の30mm厚メルクシパイン
6月
10 (月)
本日、帰宅したら届いていたMJ7月号ですが、お目当てはBHにダクトを設けた箱の記事でした。ペラペラとページをめくると、お目当ての記事はP95の最終行から記載をされています。記載されていた方式はBHBSですが、正式な名称はVBHとなるようです。基本的には、BHの一つと位置づけられるようです。小澤先生には、掟破りの方式のBHBS・・・VBHのご紹介をしていただき、感謝!!感謝!!です。BHBSに興味の
6月
8 (土)
一日置きで、1泊の出張に出ています。週の初めは、渋川のルートイン、次は上尾のルートイン、現在は前橋の東横インにて宿泊をしています。今週は、群馬県、静岡県、埼玉県、静岡県、群馬県を行ったり来たりとオーディオどころではない状況です。ここ数年は、会社のPCと自前のPCを2台持参して出張に臨んでいますので、暇な夜長をネットサーフィンをして時間を潰しています。昨日は、何か真新しいユニットの紹介がないのかと、
6月
4 (火)
6月1日から2日にかけて、西伊豆の家にオーディオとは全く関係のないメンバーとBBQ大会を開催していました。家の前に3m×7mほどの空間があるので、そので焼く所を2基設けて男女合わせて7名で夜更けまで、歓談しながら飲食をしていました。全く、オーディオと関係ないメンバーなのですが、このメンバーの中で2名ほど自室を訪れたことがあったので、僕の部屋の話題になりました。話の内容を聞いている皆は、口を揃えて贅沢と
5月
31 (金)
マークオーディオの限定品のMAOP11用に差し上げた石田式BHBSの箱の件ですが、当初の連絡は数分の試聴での評価でした。ご本人が、想像していたより、低音の量感が少なかったとの感想をいただいておりました。一度、機会を作り赴いて調整をしなければと?考えていました。すると、昨晩、メールをいただいておりましたが、酔っ払って帰ってきたのでメールを拝見したのが、今朝でした。メールの内容は、『MOAP11前回5
5月
31 (金)
昨晩は、近隣のオーディオ仲間とサーロジックの村田氏を囲んで、三島駅前の小料理屋で飲んでいました。村田氏は長野県上田市在住ですので、出張で三島に訪れています。オーディオ仲間のYちゃんが、自宅の新築で20畳のオーディオルームを構築中、監督、調整のために村田氏が訪れています。Yちゃんのシステムは、超ハイエンドですので、部屋が完璧になると鬼に金棒です。完成時は、近隣のオーディオ仲間と襲撃をする予定です。村