タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  kenbe  >  ブログ・ハイエンド自作スピーカー【小口径ユニットの料理も挑戦

kenbe さんの日記

カテゴリー:ブログ・ハイエンド自作スピーカー【小口径ユニットの料理も挑戦
外部サイトに登録された最近の日記一覧
このユーザーは現在、外部のブログを利用しています。
以下のリンクは当サイト外のコンテンツになります。
4月
21 (日)
テレビも好みの番組が無いので、また、いい加減な測定をリアルタムで行いました。【マイク補正なし、ソフトはマイスピーカーのお試し、部屋は無響室では無くて自室でSNは良いのですが、その分PCファンの音が気になる。】上のF特は、20Hz~20kHzの正弦波スイープ信号を測定下結果です。測定スピーカーは、FE168NSを石田式BHBSの箱に入れた状態で、方チャンネルの再生を測定しています。前に、好みのソフトを長
4月
21 (日)
部屋を整理整頓しないと次期作の製作は厳しい状況です。PC台の幅を広げたためにキャスター付きにDVDを納めるキャスターが邪魔になりました。ラックの横に並べていますが、音に良いことはありませんので、何とかしなければなりません。そこで、CDとDVDなどの小物を入れるラックの製作をすることにしました。写真は、切り出してきた部材です。まず、棚板を旗がねで固定してから木ネジで固定します。天地返しをしてから木ネ
4月
20 (土)
塗装も乾き塗装の研磨、ワック掛けをして箱の改造は完了しました。早速!ユニット取り付けて音の確認です。この箱は8cm級の試作で製作をしていました。8cm級としてはサイズは、大きめだったので低域は緩くなっていた。きっと10cmなら良い感じで鳴ってくれるのでは無いかと予想をしていました。結果耳が16cm級に慣れていたので、しばらくはすべての帯域でレンジの狭い小ぶりな印象でしたが、耳が慣れてくると10cmとしては
4月
20 (土)
毎週木曜日、欠かさず購入しているヤングジャンプ【キングダムの休刊の時は購入はパス】。そのキングダムが実写公開されているので、近所のジョイランド三島シネマに映画鑑賞を目論んでいましたが、目論んでいた時間の午前9時10分開演に舞い合わなく、次の11:50分の開演から映画鑑賞をすることにしました。2時間40分も暇な時間が出来てしまいました。ちなみに、ジョイランド三島シネマは、シニア世代から料金が1,000円ですので、
4月
20 (土)
Sentenceさんのコメントでキャスターに気が向きました。右は、すでに使用しているもので耐荷重40kg。昨日仕入れてきたキャスターは、既存の物より小ぶりで耐荷重も5kg減の35kgです。4個セットで使用しますので140kgの耐荷重になります。このサイズでも十分ですね。金額は1個350円程度。埃が、気になります。(汗)写真は、メインの足の部分ですが、フェルト製の足を使用して滑らせながら移動をしていました。
4月
19 (金)
ブログも書く気が無いと書けないので、書ける気分の時には連続で書き込みます。写真は、円形のホーンツイーターの転がり防止で貼り付けある発泡ゴムです。堅い台だと箱の共振が、ツイーターに載る可能性がありそうなので、あえて柔らかい素材で固定を試みています。箱とは、全く接触はしていません。箱からの共振は、この発泡ゴムで緩和されることでしょう。
4月
19 (金)
久々にサランネットを作りました。本来、音を悪くするとマニアの間では取り外して視聴している方が多いと思います。僕も、良いことは無いと思います。FE168NSの高域は良く伸びていますので、量感的には申し分の無いツイーター不要と思わせる鳴り方をします。しかし、ツイーターと聴き比べると差が明瞭に分かりますので、FE168NSの高域を少しカットが出来ない物かと色々と考えを巡らせました。Lの使用は、フルレンジ