タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  kenbe  >  ブログ・ハイエンド自作スピーカー【小口径ユニットの料理も挑戦

kenbe さんの日記

カテゴリー:ブログ・ハイエンド自作スピーカー【小口径ユニットの料理も挑戦
外部サイトに登録された最近の日記一覧
このユーザーは現在、外部のブログを利用しています。
以下のリンクは当サイト外のコンテンツになります。
7月
8 (水)
この箱は、2016年のステレオ誌自作スピーカーコンテストに匠部門で応募した箱です。その時には、テクニカルマスター賞は該当無しでした。その時の付録スピーカーは、パイオニアの6cmだったので今回の付録のマークオーディオの6cmに、この箱が使えそうです。奈良のKさんに箱のみのプレゼントでしたが、お世話になっているKさんにこのまま渡すのでは申し訳ないのですが、手直しをします。ユニット取り付け用の穴の径は6
7月
8 (水)
下記の文言は、アマゾンを騙るスパムメールの内容です。ユニットを頼んでいたのと、最近のキャンセルでの失態などがあり、アマゾンで確認のメールかと一瞬思った次第です。しかし、買っていない物が明記されていれば、キャンセルしたくなるのが人情です。購入履歴で確認済みなので引っかからなかったのですが、危ないですね。最近のご注文、誠にありがとうございます。注文番号:132-9157117501注文内容:iphone 11 Max pro(256GB)ホ
7月
7 (火)
後家さんと行っても、人間の女性のことではありません。通販などで、安いなと思い衝動的に購入をしようと2個注文すると数字が1の侭で変化しない時があります。実は、本日もそのパターンがあり、危うく1本だけ購入をしそうになりました。販売店も1本のみと書いてあると助かりますが、何も書いていない。数字が1となってるだけです。ペアーでの販売もありますので、勝手に勘違いをすることもありますので要注意です。ステレオで
7月
6 (月)
先に私はTangBandの回し者ではありません。昨日紹介した TangBandW3-1878 8cmフルレンジ・ネオジウムですが、残念な事に後家さんの状態です。それでも、音を聴きたいのが人情です。時間差で、いずれ片割れが届くと思います。昨日も書いていたのですが、過去にパイオニアの6cmを使用した箱を流用してW3-1878を画鋲で止めて試聴しました。エージング無しで、素晴らしい音が出てきてびっくりでした。■仕様形式 8cmフルレンジ振動
7月
5 (日)
TangBand W3-1878 は、8cmとしたら超高額なユニットです。当初、ミクセルさんのサイトで購入を迷っていましたが、アマゾンで安く販売されていましたので、即、購入の手続きをしたのですが、1本を注文したところで売り切れになってしまった。(大汗)1本1万数千円するユニットを後家では使い物にならず、即、キャンセルを入れていました。この時に、説明の文章を良く読んでおけば良かったのですが、アマゾンに連絡したので良
7月
5 (日)
本日は、Hidekonさんご夫妻と西伊豆に行って参りました。朝、8時過ぎに我が家に訪れましたが、杉並区からですので6時頃家を出発されていたと思います。お疲れ様です。それから、西伊豆のHidekonの車に乗り込んで向かう。1時間過ぎに西伊豆の家に到着して、早々にFE88solを箱に取り付けて試聴することにしました。この位置での音出しは初めてでしたが、低音が全く出ない?神鍋高原の陽喜さでのオフ会を思い出
7月
4 (土)
通常のスピーカーのセッティングは、部屋の特性を考慮した位置から高さ、床、壁への影響の対策をして、最終的にはリスーナーポジションでの試聴を繰り返してcm単位まで位置を詰めると思います。床は、インシュレーターと専用のボードを駆使したりしますが、壁はルームチューンに分類されると思います。壁が鳴き出したら、ルームチューングッズでは対応は不可能になりますので、大工工事が必要になります。また、話が脱線していま