タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  kenbe  >  ブログ・ハイエンド自作スピーカー【小口径ユニットの料理も挑戦

kenbe さんの日記

カテゴリー:ブログ・ハイエンド自作スピーカー【小口径ユニットの料理も挑戦
外部サイトに登録された最近の日記一覧
このユーザーは現在、外部のブログを利用しています。
以下のリンクは当サイト外のコンテンツになります。
1月
23 (火)
ホテル5Fの窓から見た雪景色。これでは、ホテルから出れないですね。(汗)
1月
21 (日)
webから写真をお借りしています。初めてコンテストに参加したのは、2002年のミューズの方舟主催の自作スピーカーコンテストでした。本音は、コンテストなど大それたイベントなど無縁と考えていたぐらいで、当日は心臓がバクバク状態で思い出すと今でも心拍数が上がります。切っ掛けは、近隣のオーディオ仲間の某氏の誘いからでした。某氏も参加するので一緒にと言われ、その気になって応募して初期のアイアンハーフ(内部に2
1月
21 (日)
出張2泊目の朝です。草加周辺も晴天ですが、明日は関東全般に雪が降るとか?2日間空いたので一度は帰宅を考えたのですが、明日からは花園方面に移動するので、明日の移動だとたどり着かない可能性があります。本日、移動して対応をしたいと考えています。さて、話は変わり、写真のユニットは旧の赤パークです。経年しているので、中域の硬さも取れて非常に聴き易い音になっています。パークオーディオのユニットはすべて使用した
1月
19 (金)
本日から急遽、2週間の出張が入りました。本当は22日からだったのですが・・・・お陰様で近隣のオーディオ仲間との新年会に出席が出来ずにキャンセルになってしまいました。サーロジックの村田さんや出水電気の島本さんのプロの話も聞きたかったのに残念。特に新築中のオーディオルームの話も聞きたかった。いなばや旅館同様に美味しい山海の珍味を期待していました。(涙)本題から話がそれましたが、僕は感覚派ですので、第一
1月
18 (木)
年齢的に高域への耳の劣化は進んでいます。最近では、過去に好きだったソフトの高域の表情が微妙に違って聴こえたりしていました。ですから、古いソフトで音の確認をしていると些細な事で箱のダメ出しをしています。20代の子供たちがいるので、たまに確認をお願いしていますが、やはり、印象の微妙な違いに気が付きます。そこにきて、風邪の洗礼。僕の風邪はいつも同じ症状で、長期の咳の風邪です。咳込むと、酷い時には血混じり