TOP  >  日記  >  スピーカー製作

日記一覧

当サイトに登録されている日記一覧
271件のうち31 - 45件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
9月
18 (月)
カテゴリー  塩ビ管SP
 真横から見ると、こういう形をしています。塩ビの癖をとるのに黄金比を使ったり、吸音していないので、バスレフになるのかどうかわかりませんが、解放されている足の部分に新聞紙を詰めて風切り音を殺しています。  思ったより高音も低音も出ますが、ハイレゾデータを流した時とCDのデータを流した時では響き方が違うので、ソースを選ぶなぁと思いながら使っています。  頭の白い部分はコンクリートです。 ...
コメントあり 3  |  続きを読む |  閲覧(1395)
8月
14 (月)
カテゴリー  スピーカー製作
どーも。 ぶるぼんです。 夏休み自由研究でスピーカー製作。 正確に言えば塩ビ管エンクロージャー製作ですね。天気もあまりよくないのである程度切ったり塗装したりはやってしまった。 組み立てメインの作業です。 ついでに自分の分も製作し始めました。 ついでに電動ドリルを入れるケースも自分なりに製作。 ...
コメントあり 1  |  続きを読む |  閲覧(1396)
7月
28 (金)
カテゴリー  スピーカー製作
どーも。 ぶるぼんです。 3年前から夏休み自由研究を行っています。 といっても子供のために何かやるってことではなくてお盆は会社が休みになるので広い事務所を自由にお店開き放題なので、何か作ろうという計画です。 今までもコーヒーテーブルやソファサブテーブル、PCモニター台DXなどを作ってきました。今年は何を作ろうかと考えていたら、社長から子供の自由研究にこのスピーカーは難しいのか?と質問を受けたので...
コメントあり 1  |  続きを読む |  閲覧(1406)
4月
23 (日)
カテゴリー  スピーカー製作
当日は、資料を準備できそうにないので、 こちらに特性を載せておきます。 測定音量は、軸上1m(音量A)、近接測定(音量B)の二種類になっています。 ...
続きを読む |  閲覧(1420)
8月
5 (土)
カテゴリー  スピーカー製作
どーも。 ぶるぼんです。 塩ビ管を探して3000里いろいろ行きましたが、 中々125センチのものは1箇所で揃いませんね。 しかも値段がまちまちでちょっとびっくりです。 これとこれはこっちが安いけども、これは高いみたいな状態。 ネットで軽く流してたサイトモノタロウを真剣にすべて見てみた。そしてホームセンターと比較すると結構安い。送料がかからなければネットのほうが良い結果となった。ホームセンターで4...
コメントあり 1  |  続きを読む |  閲覧(1421)
10月
9 (火)
カテゴリー  塩ビ管SP
 今までは、ツイーターにコンデンサー入れているだけでしたが、5Kからのツイーターに4.5Kからの出来合いのネットワークを入れてみました。  ボヤボヤした音がかっちりとしましたが、本当は自分で定数を出した方がいいんでしょうね。こういう製品に似たものはカーオーディオ用の物らしく、オーディオ用と銘打った物はこれしか見つかりませんでした。  で、基盤が無茶苦茶デカいです。 ...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(1434)
6月
27 (火)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
小分けしてすみません。 次に仕上げをしていきます。 お椀ダクトスピーカーで経験したカッティングシートです。音質は気にしないで見た目重視ということでやってみました。 88solのトールボーイには白が似合うかなと思い、白の木目を選択。 2台分で2.7m使用しました。 ...
続きを読む |  閲覧(1446)
8月
31 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
どーも。 ぶるぼんです。 波動型にいつもは8センチなのですが、 9センチもちょうどよく入ったので、使ってみた。内部の防音材にタイルカーペットを使用してみた。塩ビと接着面がゴムになるので相性が良いのではないかと考えた。 9センチスピーカーになるので少しでも振動は押さえたい所です。 ...
コメントあり 1  |  続きを読む |  閲覧(1468)
6月
22 (木)
結論から言うと失敗でした。 実はトランスラインミッション形式の83sol用スピーカーを作り終えてまして(以下TLS)、同じユニットで箱の音を比較したうえでの結論です。 お椀ダクトは、高音が良く聞こえる感じでしたが、TLSと比較して聞くとちょっと全体的に窮屈でした。 低音の再生テストをすると、低い周波数になるに従って、倍音というかカサカサした音が付加されて聞こえます。 楕円の反射板の影響でしょうか...
コメントあり 3  |  続きを読む |  閲覧(1471)
5月
24 (日)
カテゴリー  スピーカー製作
結局鉛落としは断念、いくら叩いてもビクともしない、怪我をする前に諦めました。 鉛塊を抱かせる代わりに、思い切り後ろに引っ張ることで制動効果を求める事に。 大体の目安で10キロ位引っ張れば良かろう!!。 紆余曲折は有りながら何とかユニットとを取り付けボルトを思い切り締め上げた所、急に空回り。 うっ! 、またまた、いや?な予感。 作業中止、緩めて中を空けると、 アァ?、ユニットにエポキシ樹脂で接着...
続きを読む |  閲覧(1492)
5月
17 (日)
カテゴリー  スピーカー製作
先程のSW換装計画・その1は塩ビ管とは関係ない部分でした。 訂正してお詫び致します。 ...
コメントあり 4  |  続きを読む |  閲覧(1495)
4月
25 (水)
カテゴリー  工具・工作環境
 塩ビ管で8cmのフルレンジ一発にサブウーファーを足しました。40Hzくらいまでしか公称されていないminiSUB2なのですが、一台なので取り敢えず不自然ながら低音は盛れたのですが、ヘッドフォンでいろいろ聞いているとCDの音で、どうしても高域に物足りなさを感じます。  と言う事で、プレートにFOSTEXの一番安いツイーターをつける事にしました。コイルは内蔵しているようで、コンデンサだけが外付けの...
コメントあり 9  |  続きを読む |  閲覧(1497)
4月
4 (水)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
83sol用BHBSのアクリル塗装を終え、ウレタン2液の塗装を終えました。 ウレタン塗装による響きの変化が怖く、塗装前にエンクロージャーの響きのチェックを行いました。 開口部を手でふさぎつつ口を入れてハミング等の発声練習を色々な音程で行い エンクロージャーの響き具合をチェックするというもの。 すると特定の音程で響きが強くなり、その音程の1オクターブ下でも響きが強くなることがわかった。ちなみに第一...
コメントあり 1  |  続きを読む |  閲覧(1501)
10月
8 (日)
こないだ買った雑誌の付録のオラソニックのフルレンジ、バスレフに付けてバランス良好だったのに、最近聞いたら低音が大きい。そこに以前作ったTLS方式のエンクロージャー、この箱は低音があまり出ない代わりに高音が繊細な印象でしたが、組み合わせてみたところちょうど良くなりました。 ユニットの使い始めは音が変化して音質調整の落とし所が難しいです。 しかし箱とユニットの組み合わせで、好みの音質に近づけていくと...
続きを読む |  閲覧(1527)
9月
17 (日)
カテゴリー  塩ビ管SP
タグ  塩ビ管SP TQWT
登録は済ませたのですが忙しくて作品投稿はまだです。現状の写真だけでも送ります。 形式はTQWTでほぼ計算式通りの設計になっています。SPはFF125WKとFE103SOLです。FFは6khzから上をH-60に持たせています。 特徴はバッフル板付きと内部仕切のテーパー板の取付を工夫して有りますが詳細は作品投稿の時にでもしたいと思います。音質はFFが低音寄りFEが中高寄りですが何れも聞きやすく気...
コメントあり 5  |  続きを読む |  閲覧(1531)
271件のうち31 - 45件目を表示しています。



ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

[ランダム画像]

古舘@横浜
2014年度 STEREO誌 コンテスト作品 その4
乾かすのに階段の手摺りに取り付けた450mmのF字クランプ...

コニ
ベイダーの写真
2.背中は垂直 ...

古舘@横浜
オフ会スピーカー4
ヘッド部サイドからの図 ...

古舘@横浜
ツィーター改善(なーおさんの真似)
削る前の足の部分の厚さは6.47mmだった ...

古舘@横浜
W6-1125SC DB 経過2
マグネットキャッチでビスを固定 ...

古舘@横浜
2014年度 STEREO誌 コンテスト作品
ツィーター用の穴は4mm程ザグり埋め込むようにする。またギ...

カレンダー

«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

新着コメント