TOP  >  日記  >  古舘@横浜  >  スピーカー製作  >  オフ会スピーカー12

古舘@横浜 さんの日記

 
2016
5月 1
(日)
22:30
オフ会スピーカー12
本文

いよいよ明後日に迫りましたね。
まだ、ダクトの選定で迷っています。
共振周波数を低くすると100Hz辺りの低音がガクッと落ちて量感が少なくなります。
ダクトの共振周波数を40Hz付近に取るとデータでは100Hzが10dB程、落ちるようです。
量感とローエンドはトレードオフだとKenbeさんからもアドバイスを貰いましたが、落ち方が極端なので、何処にすれば良いか迷ってしまいます。

そうは言っても、時間も無いので決めなければなりません。
会場のラポール座は割合低音は出易いので、量感を下げてもローエンドを伸ばす方向で、とは考えていますが、最後の最後まで悩みそうです。

ダクトは折角作ったので、積層のダクトを利用して、それにVU75を差し込んで長さを稼ぐつもりですが、場合によっては積層ダクトだけになるかも知れません。

また、近くに有ったリボンツィーターを試しに繋いでみたら、コンデンサを変えなくても丁度良さそうなので持って行く予定です。これはPioneerのスピーカーシステムから外した物で積層のケースに入れてあります(以前にも持って行った様な気もします) 簡単なコンデンサ1個の6dB/octで0.75μFのMPコンデンサが付いています。(クロスオーバーは計算上26kHzになります)

また、ヘッド部とホーン部の繋ぎ、ダクトパネルとホーン部前面パネルの間はエア漏れを防ぐ為にパッキンを入れました。トグルクランプのストロークが小さい為に余り厚い物は使えないのですが、1㎜の両面テープを貼って、その上に薄い発泡シートを貼りました。潰れれば0.5mm程度の厚さにはなってくれます。

発表資料も作成しました。細かい部分は表し切れないですが、何とか作りました。

選曲も並行して進めていますが、HDDに入れた1000枚分のCDから30曲ほど選んだのは良いのですが、肝心のCDが見付からず、見付け出したCD優先で曲を選んだので、例年と同じ様な曲になってしまいました。最終的に11曲に絞って、CDクオリティーで音楽用CDに焼きましたので、当日はこの中から気分で選んで2~3分ずつ演奏する予定です。

PCやプリンターを入替途中で、ごった返していて録画用のミュージックレコーダーが見付かりません。(整理が悪いだけですが) 最悪、持って行けないかも知れません。

では、皆様、楽しみにしております。

画像1

積層に塩ビ管を挿入して延長。サイズは養生テープを巻いて調整(3枚で1㎜程度)

画像2

積層ダクトはダクトパネルに接着

画像3

以前作ったリボンツィーターをスーパーツィーターとして接続してみた

画像4

ホーン入り口のエア漏れ防止にまずは1㎜厚の両面テープを貼る(赤いのは剥離紙)

画像5

両面テープの上に薄い発泡シートを貼る。前方は厚さを合わせる為に貼った

画像6

ダクトパネルのエア漏れ防止にも同様の処理

画像7

発表資料の構造図など

画像8

選曲リスト。この中から適当に2~3分ずつ何曲か演奏予定。

閲覧(3269)

コメント一覧

投稿ツリー


たてちゅう  投稿日時 2016/5/2 7:32

間に合いましたね!
お疲れ様です。
結構大型デスネ!楽しみです。
明日はよろしくお願い致します。

古舘@横浜  投稿日時 2016/5/2 18:04

たてちゅうさん
間に合って、最終確認して車に積み込もうと思ったのですが、やはり、折角の豊かな量感が落ちるのが気になりました。
往生際が悪く、今頃ダクトパネルを作り直し、塗装をしています。
曲によっては殆ど入っていないローエンドを欲張るより、60~100Hz辺りの盛り上がった音の方が気持ち良く聞けるので瀬戸際の変更をしています。
サイズは全高80㎝になりますし、スーパーツィーターを載せると1m近くなりますので、大きい方ですね。
時間が有ればスタンドとかも考えたのですが、今回は余裕が有りませんでした。

明日は宜しくお願いします。

なーお  投稿日時 2016/5/2 18:29

古舘さん、最後の調整お疲れさまです。 最後の最後が、本当に迷いますよね。 明日、聞けるのを楽しみにしてます。 :-)

コニ   投稿日時 2016/5/2 18:42

最後の追い込み頑張ってますね、明日楽しみです。
明日は雨かも知れないとの予報なので先ほど積み込み完了しました。

古舘@横浜  投稿日時 2016/5/2 19:58

なーおさん
長い事迷ってますが、ダクト調整前の量感豊かな状態から欲張ってローエンドを伸ばそうとしたらいつの間にか寂しい音になってしまっていましたので、元に戻しました。
振動板が軽く、強力な磁力のユニットではバスレフだとなかなか低音が出てくれませんが、今回はかなり低音が出ています。(出過ぎかも知れません)

コニさん
明日は天気は良いみたいですよ!午後からは若干下り気味みたいですが。(風は強そうです)
私は塗装を二度塗りして、乾いたら積み込む予定です。

明日は楽しみにしてます。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

古舘@横浜 さんの日記 [ランダム画像]

W6-1125SC DB 経過3
左がR9.5、右がR6.4のボーズ面ビットで削った状態。オ...

ツィーター改善(なーおさんの真似)
.改造後は59g増えて253gになった。(1gは鋸の削りカ...

STEREO誌 自作SPコンテスト応募
バッフルや開口部には艶消しの黒を塗った。ユニットのフレーム...

P800DB 音出し
外側も45度のテーパー加工。内部をユニットのフレームを避け...

「DAC+D級アンプ」箱入れ
フロント部。パネルのストッパーと固定方法に工夫が必要。 ...

次期スピーカー再始動 トラブル発生
コイルの大きさはかなり小さくなった ...

投稿者

古舘@横浜 さんの日記
アクセス数: 2079397 



カレンダー

«前の月次の月»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031