タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  russiaOSN  >  塩ビ管SP  >  出来合いのネットワークを使ってみる

russiaOSN さんの日記

 
2018
10月 9
(火)
03:34
出来合いのネットワークを使ってみる
前の日記 カテゴリー  塩ビ管SP
タグ 
本文

 今までは、ツイーターにコンデンサー入れているだけでしたが、5Kからのツイーターに4.5Kからの出来合いのネットワークを入れてみました。
 ボヤボヤした音がかっちりとしましたが、本当は自分で定数を出した方がいいんでしょうね。こういう製品に似たものはカーオーディオ用の物らしく、オーディオ用と銘打った物はこれしか見つかりませんでした。
 で、基盤が無茶苦茶デカいです。

画像1

閲覧(201)

コメント一覧

投稿ツリー


たてちゅう  投稿日時 2018/10/9 19:15

私以前、2wayはなーおさんのこの日記見て
挑戦してみました。
http://bit.ly/2IJkUiM (www.enbisp.com)
スピーカーワークショップ挫折しそうでしたが何とか出来ました。
結構いい感じにバランスとれましたよ!
今はもうすっかりやり方忘れましたけど(^-^;

これも参考になると思います↓
http://bit.ly/2pJWDAM (twitter.com)

russiaOSN  投稿日時 2018/10/10 18:44

 ありがとうございます。自分でコイルや何かを買ってみて、ユニットについてくる作例を参考にしようと思っていましたが、結構コイルなどが高いです。びっくりしました。
 電線巻いてる感覚ですので自分でなんとかしようと最初は思っていましたが、作例ではアッテネータを入れる事を推奨しているので、キャビネットが箱じゃ無いので頓挫です。
 ネットワークを入れてから鳴らし始めてビビりなどが出ていたのですが、コンデンサーが落ち着いたのかそれも無くなり、やたらキラキラした音からイメージとしてとてもフラットになりました。測定機器、欲しいです。
 本は買って読もうと思います。取り敢えず、電子書籍は読みかけで積んでいても分からないという欠点があり、読み切っていない本があるのでそれが済んでからです。
 本格的な設計が学べるなら、家族が工具を持っていますので好みの箱が作れるのかもしれませんが、これから地元は雪が降る季節です。ホームセンターでカットのお願いでしょうか。何にせよ、置く場所の確保からかなと [worried]



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

投稿者

russiaOSN さんの日記
アクセス数: 19055 



カレンダー

«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

友人リスト