TOP  >  日記  >  なーお  >  デジタル機器  >  付録アンプの箱入プロトタイプ

なーお さんの日記

 
2014
2月 9
(日)
19:49
付録アンプの箱入プロトタイプ
本文

重い腰を上げて、STEREO誌付録アンプ LXA-OT3 のケース入れにトライ中です。 :-D

現在、プロトタイプ状態ですが、こんな感じになりそう。

  • フロントパネル。 ボリウムがえらくデカイですが、脚の部分を少し高めにすることで何とか収まりそうです。
     脚はマグネット内臓のものを使ってますので、操作の際に動いてしまったりしにくくなるかも。 でもアンプに磁界はご法度ですよね。。
    t_0032a4b1479d162ad6f1c2be2286ee2a37.JPG
  • サイドビュー。 まだケースをネジで止めてません。
    t_01e0d203068090f7650189feabcc2d4d80.JPG
  • リヤパネル。 電源線もジャック化する予定ですが現状これでも何とかなってます。あと、基板から外して付けたRCAコネクタの方向が上下逆で、ビス穴を明け直しました。(汗)
    t_02aafb6debe67b355d251b8b3d0580d0f9.JPG

さて、間違い探しです。 このバックパネルをみて、あれれ、これは違うんじゃない? と思った人は、スルドイです。

実はこれ、中身はLXA-OT1のほうでして。
RCAコネクタが金メッキなのがLXA-OT3. 違うのがLXA-OT1です。 :-P

恥ずかしい話ですが、LXA-OT3の基板からハンダゴテを使って部品を本体から外す作業中に、基板のランド部分をダメにしてしまいました。 実はこういう作業は今回初めてのトライでして・・

かなり落ち込んだのですが、気を取り直してLXA-OT1では何とかここまで無事に出来たので、今はこの状態で鳴ってます。

LXA-OT3のほうできちんと出来上がったら、オペアンプ交換やコンデンサ交換にトライして、また書き込もうと思います。

(追記)部品その他は、実際に完成した時にご紹介しますね。

閲覧(7131)

コメント一覧

投稿ツリー


たてちゅう  投稿日時 2014/2/11 16:23

このケース、材質はプラスチックですか?

なーお  投稿日時 2014/2/11 17:25 | 最終変更

たてちゅうさん

これはアルミケースですが、小口面(この写真では左右面)はプラスチックの蓋になります。

 前面と裏面にした面は、アルミ板で天地板で挟み込むような構造なのですが、ひっかかり段差が小さく、少し強めに力をかけると外れてしまいますので、本当は小口面側を正面・裏面にするべきなのでしょう。
スピーカーターミナルの設置面積をかせぐために、この方向での取り付けとしましたが、、

コニ  投稿日時 2014/2/11 19:13

立派なノブで使いやすそうですね。
兎に角軽いので如何に重くするかが使い勝手に効いてきますね。

たてちゅう  投稿日時 2014/2/11 19:20

アルミでしたか。
ご紹介ありがとうございました。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

投稿者

なーお さんの日記
アクセス数: 1218047 



カレンダー

«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728

新着コメント