TOP  >  日記  >  コニ  >  筒型HybridSP  >  Darumasan-6改良(MID-LOW編)

コニ さんの日記

 
2012
2月 23
(木)
22:51
Darumasan-6改良(MID-LOW編)
本文

MID-LOWの改良です。(200~1000Hz帯域をカバー)
ユニット交換はいろいろ手間がかかりますので後回し。

今回は備長炭ブロックと粒状備長炭を貼り付けました。

画像1.バッフル面に備長炭ブロック(厚さ1~2センチタイプ)と粒状備長炭(小)をまんべんなく貼り付けています。

画像2.パイプ受けにも粒状(小)を塗しました。

画像3.裏蓋の前に置く定在波対策円錐版には粒状(大)と(小)を混ぜて貼り付けてあります。

画像4.横から見たところ、スピーカーには思えない。

画像5.装着したバッフル面とパイプホルダーの様子です。

画像6.装着した反射板・・・こんな具合です。

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

閲覧(4937)

コメント一覧

投稿ツリー


たてちゅう  投稿日時 2012/2/24 8:21

ガンタンク↓みたいでカッコイイ!
http://bit.ly/xJPmmR (bandai-hobby.net)

コニ  投稿日時 2012/2/24 17:13

たてちゅうさん

たしかにスピーカーというより兵器のイメージですね。
4連発でズシーン、とはいきません。

次のウーハーはすごいぞ。

ゆったり人  投稿日時 2012/2/25 0:58

備長炭を貼り付けられるというアイデアが斬新です!
ゴツゴツしている点は定在波対策に有効そうですね(開放タイプなら空気清浄効果まであったと思われますけど^^)
今年もお邪魔できるよう、こりゃ頑張らないと(笑)

コニ  投稿日時 2012/2/25 14:27 | 最終変更

ゆったり人さん

アクリル管は内壁に貼り付けられないので量は限られます。
音圧の一番かかる前後に重点的に取り付けました。
間のパイプホルダーも小さいとはいえ平面なので付けてあります。

是非今年もがんばって遠征してきてください。
それまでにDarumasan-6を生まれ代わらせておきますので楽しみにしてください。

お待ちしています。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

投稿者

コニ さんの日記
アクセス数: 430827 



カレンダー

«前の月次の月»
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829

新着コメント