TOP  >  日記  >  なーお  >  デジタル機器  >  stereo2012年1月号にデジタルアンプが付録!

なーお さんの日記

 
2011
10月 30
(日)
09:36
stereo2012年1月号にデジタルアンプが付録!
本文

stereo誌1月号に2chデジタルアンプがついてきます。オペアンプが交換可能、2,800円で雑誌も付いてきます。 手軽なBGM用や子供用にもいいですね。何冊か買っておくとよさそうです。 私も早速2冊予約しました。 :-D

t_00a58836aa1eb8f7c564b96f0a969a1946.jpg

Amazonなどで予約も受け付けています。
http://amzn.to/rMoYE3 (www.amazon.co.jp)

t_01f55016fd76a3c3b80d8c07739068ff0b.jpg
型式:LXA-OT1
ラックスマン株式会社 K氏・・ 関東オフ会常連の方なら、見覚えありますよね。専門家だったんですね。

t_0313172030be709198ca58fea2575d43a5.jpg
最大出力:5W+5W(8Ω)
周波数特性:10Hz~40kHz(+0,-3db)
歪率:0.5%(1kHz/1W)
S/N比:90db(IHF-A)
重量:74g
電源電圧:DC12V(専用省スペースACアダプタ付属)
基板サイズ:W94xD83xH40mm

t_02399235c654219261a6a67bccf8e12f94.jpg
なんと、オペアンプ(写真右側)がソケットで交換可能!
実装済みのはトランジスタタイプで、音質重視なFETオペアンプなどに交換することで音の変化を楽しめます。これはイイ!

t_04eccdcad3842fca56bf59bced04d0557c.jpg
応用例として、ケースに収納してRXAコネクタとスピーカー端子、電源コネクタを外付けしてボリウムツマミをグレードアップする例を示してました。

私、普段仕事しながらBGMに流すのに 大型のアナログアンプでは省エネの面でも勿体なくて、鎌ベイアンプを使っていたことがあるんですが、音が今ひとつ良くなくて今は使っていません。
そんな使い方の代替になりそうなので、楽しみです。 :-)

閲覧(13515)

コメント一覧

投稿ツリー


古舘@横浜  投稿日時 2011/10/30 17:08

CD位なら付属ですが、アンプやスピーカーだと逆に本が付属に成ってしまいますね。 :-D

完全完成基板でいじる所が無いのと、パワーが5Wとちょっと中途半端で面白みに欠けるので私はパスします。

LUXMANのブースに基板が置いてあったので写真を撮りました。(参考まで)
[添付]
[添付]

なーお  投稿日時 2011/10/30 23:54

古舘@横浜さん

エキスパートな古舘さんには、面白みが無いのは仕方ないでしょうね。 :-D

私はまずは鎌ベイアンプを超える音が出れば音の字です。BGM用なので5Wでも十分です。

ゆったり人  投稿日時 2011/11/1 1:26 | 最終変更

Stereo誌の付録戦略、話題性はありますね。
私もひとつ入手しようと思います。
情報ありがとうございます!
(K氏、やはりなぁと思います^^)



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

投稿者

なーお さんの日記
アクセス数: 1244377 



カレンダー

«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

新着コメント