タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  M-TK  >  オーディオ奮闘日記

M-TK さんの日記

カテゴリー:オーディオ奮闘日記
外部サイトに登録された最近の日記一覧
このユーザーは現在、外部のブログを利用しています。
以下のリンクは当サイト外のコンテンツになります。
11月
23 (土)
今週の中ごろにStereo誌からメールが届きました。出品した今年の作品「Olympia」は、見事に一次予選を通過できました (パチパチ)コンセプト勝負の狙い通りちはいえ、うれしい限りです。久々の通過、4年に一回ぐらいと まさにオリンピック並みです。写真は先日のスピ研のオフ会でのものです。もう少し、焦点深度を浅くしてもよかったかな~?で、本選(2次予選)に向けて、お色直しを始めました。五輪マークは両面テープ仮止めで
10月
22 (火)
ブログを読んで頂ている方からコメントを頂戴して気が付きました。公開している写真にユニットが写っていませんでした。決して秘密にしていただけでなく、ただ単にうっかりさんです。ここで、写真を公開します。まずは、全体図。ユニットは1個だけです。円の内側を白くするために白色のサランネットを作っています。サランネットはマグネットを仕込んでいるので、取り付け・取り外しが可能となります。
10月
20 (日)
ブログの更新をかなりさぼっていました。小忙しかったり、辛いことがあったりでした。Stereo誌のコンテスト出品作品も何とか形になりました。応募の締め切りにも、スピ研のオフ会にもぎりぎりででしたね。これから、Stereo誌の応募用のレポートとオフ会用の資料を作成しましょう。あと、発表用の音源も考えないとRWCもあるしな~ 時間が足りない
8月
25 (日)
コンテストの出品作品の作業をすすめています。テーマは五輪マークそのものなので空気室が5個あります。どのような配分にするかを決めあぐねていましたが、トリプルバスレフを2つのMCAPとしました。作業の続きは内部のダクト穴をあけていきます。屋外での作業は危険を伴うので室内で進めます。いつも使っている、ボッシュのドリル トルクが強くて重宝しています。穴が開きます 当たり前か 穴をあけたときに端材も補強に使えるの
7月
28 (日)
今年もコンテストの季節になりました。締め切りが10月なのでノンビリはしてられません。梅雨明けも見えてきましたので作業を開始しました。あらかじめ切り出したボイド管と実物大の図面を合わせます。これぞ、現物合わせです指金で線を引きます。線に沿ってボイド管の厚み分の切れ込みを入れます切れ込みを入れら後は組み立てますこの方法で形が見えてきました。これからの作業は細かくて大変です

投稿者

M-TK さんの日記
アクセス数: 201441 



カレンダー

«前の月次の月»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

新着コメント

友人リスト