タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  suisyu  >  スピーカー製作  >  プロトタイプ プロジェクト 4

suisyu さんの日記

 
2009
12月 31
(木)
20:29
プロトタイプ プロジェクト 4
本文

2009/12/29

部品は写真のとおり。
ボディはVU100 家にあるものを適当に切る。一本35センチほど
一番バリエーションがあり、工夫のしどころのベース部。足の部分は
DV継手インクリーザー100×40
作例の多そうな100のキャップより安い。
そこに足としてゲンコ(止)10ミリ9.5mm用 www.yht.jpを一本に3っつ
寸きりボルト10mm高さ150ミリを3本
ゲンコをとめるねじ穴を空ける作業がある。
ポートとしてはTS継手ソケットTS-s25というもの、これはインクリーザーの40の穴にきっちり入る。接着剤が不要なほどである。

一番安くて簡単なボトムが出来た。

一番問題なのはヘッド部分。
採用するユニットによって変わる部分である。

ヘッド部分は次回
2枚目のスパイラルは手元にあったもの。これの挿入での音の変化も楽しめる、自作の楽しみの応用編。

画像1

画像2

閲覧(2397)

コメント一覧

なーお  投稿日時 2010/1/2 23:26 | 最終変更

suisyuさん、こんにちは。

日記掲載、ありがとうございます。

どこからコメントしようか迷うほど濃い内容ですね。
まずは「スパイラル」ご使用とのことですので、この日記からにします。 :-)

スパイラルは外径が40mmでしょうか。 内径が太いためダクト面積が小さく、長い音道で共振周波数がかなり下がりそうです。

私のよく使う、扁平スパイラルとは逆の方向ですね。 結果を期待しております。

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

投稿者

suisyu さんの日記
アクセス数: 53845 



カレンダー

«前の月次の月»
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031