TOP  >  日記  >  N.H  >  スピーカー製作  >  お椀ダクトスピーカーを作っています

N.H さんの日記

 
2017
6月 6
(火)
22:14
お椀ダクトスピーカーを作っています
本文

変形ダブルバスレフ?漏斗スピーカーのアレンジです。
漏斗のかわりにお碗に4cmのアルミパイプを4本さしています。よくある漏斗のポリプロピレンという素材は接着しにくいので変えました。
ユニットの真後ろ楕円形の4mmの板がくるようにしています。
果たしてどんな音が出るのでしょう。

板代2100円(カット含む)がゴミにならないといいのですが、、、

画像1

画像2

画像3

閲覧(1879)

コメント一覧

たてちゅう  投稿日時 2017/6/7 8:27

いい音すると良いですね!

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

N.H さんの日記 [ランダム画像]

お椀ダクトスピーカーの調整
ラワン合板は鳴きが止まりにくいとのことで、補強をしました。...

石田式BHBS 02 88sol作成(2)
1つ入れるのと2つ入れるのとでは1つ入れたときのほうが音が...

83solBHBSのアレンジ 02
ダークグレーマイカという色で塗装しました。 ...

W4-1337SDFバスレフ
箱の内部には竹炭を入れました。 一袋200gあります。 ホ...

石田式BHBS 02 88sol作成(3)
カンナで平滑にしたあとに小口中心に木工パテを塗っていき、渇...

83solBHBSのアレンジ 02
BHBS内部の音道です。 ラワン合板で作りました。 ...

バスレフ内部補強の撤去
何かできないかと思い、余っていた幅15mmの三角棒を背面の...

83solお椀ダブルバスレフの作製
中高音多めです。 4.5リットルのバスレフに比較してクリア...

お椀ダクトスピーカー アレンジ
ウォルナットの突き板を張りましたが、音質はやや高音が伸びた...