タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  カノン5D  >  スピーカー製作  >  オフ会発表作品の特性

カノン5D さんの日記

 
2017
4月 23
(日)
17:38
オフ会発表作品の特性
本文

当日は、資料を準備できそうにないので、
こちらに特性を載せておきます。

測定音量は、軸上1m(音量A)、近接測定(音量B)の二種類になっています。

画像1

塩ビEdition 軸上1m (音量A)

画像2

塩ビEdition ユニット近接(音量B)

画像3

塩ビEdition ダクト近接(音量B)

画像4

PR-10 軸上1m(音量A)

画像5

PR-10 ユニット近接(音量B)

画像6

PR-10 ダクト近接(音量B)

画像7

閲覧(1283)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

カノン5D さんの日記 [ランダム画像]

2017年オフ会の作品
「AudiFill PR-10」の後側。ちょっとバスレフダ...

オフ会に向けたスピーカー製作 2 (FE103 Sol)
軸上50cm特性(部屋中央測定) ...

2017年オフ会の作品
<後日>吸音材を調整したら、φ12mm×1のほうが塩ビEd...

オフ会に向けて製作した新作スピーカー(2)
軸上50cm。 かなりハイ上がり(涙 ...

オフ会に向けたスピーカー製作 2 (FE103 Sol)
インピーダンス特性。箱の構造は、上記のまま。 ...

投稿者

カノン5D さんの日記
アクセス数: 76050 



カレンダー

«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

新着コメント

友人リスト