タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  M-TK  >  台型MCAP  >  オフ会に向けて

M-TK さんの日記

 
2013
5月 4
(土)
17:04
オフ会に向けて
前の日記 カテゴリー  台型MCAP
タグ 
本文

今年の出品作は、昨年のStereo誌のコンテストで予選を通過した(通過しただけ)
GAMATAMAを持っていきます。
しかし、ユニットをそのままでは面白くないので交換しました。
というより、なーおさんの作品と比べると悲しくなりそうなので・・これが本音です :-D
で交換したユニットはMark Audio社の10cmフルレンジ CHR-70です。
実はGAMATAMAはこのユニットのために設計していました。
ですから、CHR-70をはめ込むとぴったりのサイズになります
これから、エージングが進むことを祈るばかりです。

画像1

画像2

画像3

閲覧(3446)

コメント一覧

投稿ツリー


古舘@横浜  投稿日時 2013/5/4 19:43

MCAPタイプでの登場ですね。

ScanSpeakでの聴き比べもしたかったですが、Mark Audioも黒い塗装にシルバーの振動板が映えて格好良いですね。
CHR-70はコストパフォーマンスの良い事で有名ですが、まだ聴いたことがないので楽しみです。 :hammer:

マイルスTK サイトURL  投稿日時 2013/5/6 15:00

古館さん
出品作はトリプルバスレフでMCAP方式です。
第3空気室が4つありますので、面白い音になっているかと思います。
また、オフ会当日はアナログプレーヤーの話もさせてください。
いま、ちゃんとしたものを探しているんです :-D

コニ  投稿日時 2013/5/6 15:37

マイルスTKさん

ScanSpeakはMCAPの会で聴かせて頂きその迫力に驚きましたが、

Mark AudioのCHR-70だと一段と凄そうで楽しみです。

なーお  投稿日時 2013/5/6 21:31 | 最終変更

マイルスTKさん、こんにちは。

CHR-70に換装ですか! 益々深い低域とさわやかな高域が聴けそうですね。 :-)

引用:
というより、なーおさんの作品と比べると悲しくなりそうなので・・これが本音です

いやいや、何をおっしゃいますか。私もマイルスTKさんの後でどうしようかと思っていたところですよ。
でもマイルスTKさんのMCAPトリプルとは私の作品は(たぶん)かなりキャラクターが違って、押しの強さと元気の良さ、という感じなので、自分の作品の良さが出そうな選曲にしちゃって乗り切ります! :-D

マイルスTK   投稿日時 2013/5/6 23:17

コニさん、なーおさん
コメントありがとうございます
アルミとマグネシウムの振動板のCHR-70は面白い音になりました。
ここで説明するとハードルを上げてしまいます(笑)が、
気持良の良い高音が聞こえてくるようになりました。

選曲もちっとこの音を意識したものを入れてみています。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

投稿者

M-TK さんの日記
アクセス数: 183793 



カレンダー

«前の月次の月»
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

新着コメント

友人リスト