返信する: 日記コメント

対象モジュール 日記
件名 アンプで低音をブーストし過ぎ
要旨  BABYMETALの楽曲には、重低音が入っている物があります。それが聞こえるように、LOUDNESSをかけてBASSをさらに回していたのですが、アンプ、逝きました。  元々同時に鳴らしてはいけない4Ωのスピーカーと8Ωのスピーカーを同時に音だししていた事があり、そこから来ているとは思うのですが、右から音が出なくなりました。  アンプの設定などをリセットする操作があるのでやってみてくれとアンプの販売会社はメールをくれましたが、しばらくするとまた同じ状態に。  ちょっと無理をさせすぎたかなと。  トーンコ...


オプション

参照

Re: アンプで低音をブーストし過ぎ
投稿者: 古舘@横浜 投稿日時: 2018/2/15 4:31

どこのどんなアンプか分からないので、一般的な話をすると…

トーンコントロール回路を通さなければ正常に音が出るのであれば、原因は別の所に有ります。

どんなに低音をブーストしようが、パワーを入れようが、それによってトーンコントロールの回路が壊れることは有りません。

もし壊れるとしたらパワーアンプ終段のトランシスタ(FETの場合も有る)が過電流で熱暴走して壊れるだけです。

何らかの原因でアンプの保護回路が働いて音が出なくなるとすれば、通常は左右両チャンネル共出なくなる筈です。(リレーを共通に使っている)

トーンコントロール部分がパワーの入れ過ぎで壊れたとすると、電気的にではなく、スピーカーの振動が原因で、そこの回路のハンダ付けが取れたとか機械的な要因と思われます。

他の原因で起きたのが、タイミング悪く、大きな音で聞いていた時に起きた可能性も無いとは言い切れません。