タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  M-TK  >  オーディオ奮闘日記

M-TK さんの日記

カテゴリー:オーディオ奮闘日記
外部サイトに登録された最近の日記一覧
このユーザーは現在、外部のブログを利用しています。
以下のリンクは当サイト外のコンテンツになります。
12月
8 (土)
12月8日はジョン・レノンの命日です。もう、39年も経っています。でも、今でもあの日のショックは忘れることはできません。今日は(時差を考えると明日ですが)、ジョンのアルバムを聴いています。命日に所縁のアーティストのレコードを聴く芸風は、新井薬師のJazz喫茶、ロンパーチッチと同じです。
12月
8 (土)
Stereo誌のコンテストの進み具合は一向にダメダメです。しかし、締め切りは19日と決まっていますので、仮組だけ済ませて写真を撮りました。この写真でコンテストの応募書類を作って、送ることとしました。これからメンドクサイ応募書類の作成です。この書類の出来次第で、一次予選の合否が影響するのです。そのあとは、ゆっくりと白色の積層と仕上げはクリアラッカーでピカピカにしてみましょう。
11月
24 (土)
暫く、なんやかんやでスピーカー工作を休んでいました。体調は悪くはないのですが、なんやかんやりまして。。。。そうそうしているうちにコンテストの応募の締め切り12月19日が迫ってきています。やっとの思いで作業を再開しました。塗装です。色は白、IKEYAで見つけた水性の塗料を使うことにしましたユニットを外して、バッフル部分にマスキングします。あとは、薄く薄く色を乗せていきます。下地の柿渋の色がなかなか手ごわい色
10月
27 (土)
ダクトの出っ張りを削る作業はさほどの労力を要しません。最初の下削りはサンペーパーではなく、荒い削り器を使いますずいぶん前に手に入れたもので、長持ちしています。木材の大まかな面取りとかボイド管の切り口のトリミングに使っています。そのあとは80,120,240とサンドペーパーをかけていきます。完成品がこちらこれで局面に段差なくダクト孔が開きましたこのあとは柿渋を塗りこみます既存品とはまだ差があります
10月
21 (日)
ダクト径の拡大化の作業は進んでいます。ボンドが固まりました。今の状態はでっぱりがあります。この出っ張った部分をサンドペーパーで削っていきます。ダクトは長いです周波数の調整は40Hzとしましたダクトの面積が大きくなっていますので、計算上の音圧も4倍近く大きくなっています。折角なので聴いてみることにします。円形に切り出したMDFに仮止めの蓋をしてはめ込みます。接着していなくても空気漏れはないはずです。50Hz以下

投稿者

M-TK さんの日記
アクセス数: 187088 



カレンダー

«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

新着コメント

友人リスト