TOP  >  日記  >  スピーカー製作

日記一覧

当サイトに登録されている日記一覧
263件のうち226 - 240件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
12月
31 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
2009/12/29 部品は写真のとおり。 ボディはVU100 家にあるものを適当に切る。一本35センチほど 一番バリエーションがあり、工夫のしどころのベース部。足の部分は DV継手インクリーザー100×40 作例の多そうな100のキャップより安い。 そこに足としてゲンコ(止)10ミリ9.5mm用 www.yht.jpを一本に3っつ 寸きりボルト10mm高さ150ミリを3本 ゲンコをとめるねじ穴...
コメントあり 1  |  続きを読む |  閲覧(2015)
12月
31 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
2009/12/17 今日はayameさんの組んだスピーカーのテストフライトならぬテストの音だし。 花猫にayame、地蔵、めがね、さん、さん、さんとsuisyuの4人が集合。 8センチのユニットと60センチの小さいスピーカーからは、思いがけないほどのクオリティの高い音が出ている。 いろいろの条件でF特測定。終いにはゲルを取り除いて、直付けの音も聴いたりしてみた。 遠くからの地蔵さん始め、みなさ...
続きを読む |  閲覧(1686)
12月
31 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
2009/12/4 今日は約束どおり、花猫にて文化教室担当者との最初の話し合いをした。 出席はナカモトさん、ayameさんとで4人。 まずご担当は若い女性、入社2年目とのこと。東京出張中に偶然「タモリくらぶ」を見て、塩ビスピーカーを注目していたとの事。 まず第一点は音を聴いていただくこと。そして塩ビ管スピーカーの概要をイメージとして抱いていただくこと。4種類ほどの塩ビ管スピーカーの音を聴いていた...
続きを読む |  閲覧(1268)
12月
31 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
この別館をどう使っていこうか、かねがね迷っていたところ、今回MIXIでの日記をこちらでも公開したら!というご提案をいただいた。 ・・・で転載という事になるのですが、今回の顛末を知っていただくために、以前の日記のコピーから始めます。 2009/11/30 新聞社や、放送局が文化教室なるものの事業をしているのは知っていた。 昔、読売新聞社の講堂で、塚本邦雄の講演を聞いたのはひょっとすると、文化事業部...
コメントあり 1  |  続きを読む |  閲覧(1796)
11月
14 (土)
カテゴリー  塩ビ管SP
タグ  スパイラル 改良

先日の関西オフで判明した、Kidsの設計ミス。 重低音が全然出ない。 

 このまま重低音が出ない状態でリビングスピーカーとして使ってもイマイチなので、 どうすれば低音が出るか、簡単な実験からやってみました。...

コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(6492)
10月
22 (木)
カテゴリー  塩ビ管SP
オフ会まで時間が迫って来て外装も大体出来たので暫くバラしたままだったMCAPスピーカーを組み立てた。見慣れない物に猫も興味津々。(画像1) 久し振りに音を出してオフ会で演奏するCDの選択に入った。 艶消し塗装は塗ったままでも見た目は良いが傷が付き易く、早くも傷が増え始めている。 スタンドの棚にはVU100のパイプをシリコンシーラーを利用して接着。(画像2) ついでに圧入のみだったダクトの仕切...
続きを読む |  閲覧(6413)
10月
18 (日)
カテゴリー  塩ビ管SP
オフ会も一週間後に迫ってお尻に火が付き始めた。 M-CAPスピーカーはトールボーイスタイルになったので自立は難しいのでスタンドを作成している。 100円ショップで植木鉢のスタンドを見付けて使えそうなので買って来た。 6号サイズという物で上のリングが16cm、下のリングが24cm、高さが25cmの物で、若干安定性には不安があるが何とかなりそう。 材質はスチールだが、太い針金を溶接して塗装してある...
続きを読む |  閲覧(10422)
10月
11 (日)

本日、スパイラルの整形、第一ダクト用仕切り板切り出しとダクト用ソケット接着を行い、仮組みにて音を出してみました。 :-)

先日購入したFOSTEXの新FEシリーズ、FE103Enは、音出し始めでは何となくぱっとしない感じでしたが、 しばらくすると、例の艶が乗ってきていい感じです。...

コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(7731)
10月
11 (日)
カテゴリー  塩ビ管SP
先日、コニさんの所に行って来ました。 塩ビ管資材の余り物を廃棄処分するという事で勿体ないので引き取って来た。 ご自慢の6CHのマルチシステム、Daruma3-6を聴かせて貰ったが、欠点が見付けられなかった。 譲って頂いた資材の中に30cmのVP100で作られたスパイラルが入っていた。(画像1) そこで副空気室の一つを交換してみたが低域の膨らみが大きくなったような気がする。(画像2) その代わり若...
コメントあり 3  |  続きを読む |  閲覧(12076)
10月
3 (土)
カテゴリー  ユニット
タグ  ユニット

中身のない日記ですみません。

ユニット買いました。 FOSTEXの新FEシリーズ、FE103En 。 コイズミ無線で、3,640円/個。

なんだかとってもマスカラ(?)の主張を感じます。 :lol: ...

続きを読む |  閲覧(7443)
9月
28 (月)
カテゴリー  塩ビ管SP
VP100の塩ビパイプに壁紙を貼った。 壁紙は糊付きなので簡単に貼れるかと思ったが、壁紙の糊は殆ど液体で粘着力は0に近い。 車などに貼るステッカーなどを貼る時に中性洗剤を薄めた水を吹きかけてから貼るがそんなイメージで、糊の水分が蒸発して貼り付く感じである。 その代わり貼った後の修正は楽で簡単に移動出来る。 ソケット入り口部分は少し広くなっているので下に入り込むように少し大きめに貼ったが、思った以...
続きを読む |  閲覧(7242)
9月
28 (月)
カテゴリー  塩ビ管SP
タグ  スパイラル 新作 材料
平型円筒3D-スパイラルダクトを、巻き始めました。 今回はなるべくきちんと巻きたいので、 φ12mmのラワン丸棒の芯材にいつものようにケガキをした後、180度ごとに木ネジでガイドを付けて、中粘度の瞬間接着剤で接着します。 なおかつ、実際に使用する長さよりもかなり長く巻いて、1?3巻きめあたりまでは浮き止めとしてミシン糸で押さえて巻き、最後に両端を切断する方法をとります。 本日5巻きめまで終了。...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(8376)
9月
23 (水)
カテゴリー  塩ビ管SP
音出ししながらバスレフダクトの調整を行った。 ダクトを交換して視聴と測定を繰返して行くが、結構fdを下げて行っても中低域の落ち込みは無い様だ。 最終的にd1=120mm、d2=120mm、d3=230mm、d4=220mmとなった。 各々の共振周波数はfd1=71Hz、fd2=66Hz、fd3=45Hz、fd4=39Hzと大分低くなった。(この時のf特が画像1) 取り敢えずこれで固定する事にする...
コメントあり 4  |  続きを読む |  閲覧(7489)
9月
22 (火)
カテゴリー  塩ビ管SP
タグ  新作 接着
本日は午後3時までに仕事の目処がついたので、一昨日に続いてスピーカー製作の続行。  首周りの固定を行いました。 進捗度40%。  まず、M5の鬼目ナットEタイプをサブバッフルに、 バッフル側にユニット取り付け用のM4の鬼目ナットのねじ込み作業。 M5側の適応下穴径が7mmだったのだが、手持ちのドリルに7mmが無く6.5mmで代用したため苦労してしまいました。 (六角穴が広がってしまってレンチが...
コメントあり 3  |  続きを読む |  閲覧(5971)
9月
20 (日)
カテゴリー  塩ビ管SP
タグ  切断 新作

本日、製作を開始しました。 :-)

1日で外形部品は取れました。 まだ空気室の仕切りもなく、スパイラルもありません。 進捗度30%程度でしょうか。...

コメントあり 10  |  続きを読む |  閲覧(8488)
263件のうち226 - 240件目を表示しています。



ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

[ランダム画像]

古舘@横浜
2014年度 STEREO誌 コンテスト作品 その6
材料が良くなくてホールソーで切り出した直後はササクレだらけ...

古舘@横浜
STEREO誌コンテスト出品P800DB
最近見なくなったダイソーの500円F字クランプを総動員。 ...

ayame
16回 塩ビ管スピーカー関西 オフ会(後編)
神戸のナカモトさん  今回最大の大型機 作品名 実証試験装...

N.H
83sol BHBSの調整
そしてインシュレータの追加 これが功を奏して より低音が出...

カレンダー

«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930