TOP  >  日記  >  スピーカー製作

日記一覧

当サイトに登録されている日記一覧
271件のうち46 - 60件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
9月
18 (月)
カテゴリー  塩ビ管SP
 真横から見ると、こういう形をしています。塩ビの癖をとるのに黄金比を使ったり、吸音していないので、バスレフになるのかどうかわかりませんが、解放されている足の部分に新聞紙を詰めて風切り音を殺しています。  思ったより高音も低音も出ますが、ハイレゾデータを流した時とCDのデータを流した時では響き方が違うので、ソースを選ぶなぁと思いながら使っています。  頭の白い部分はコンクリートです。 ...
コメントあり 3  |  続きを読む |  閲覧(1428)
6月
17 (日)
ルームチューン オフ会も無事終わり、そこで使用した(殆ど使わなかったが)16mmのシナ合板を流用したスピーカーボックスの検討を始めた。 梅雨に入る前の暑くならないうちにと思っていたのだが、既に梅雨入りしてしまった。梅雨の晴れ間に何とか外でしか出来ないカットや穴開けなどは済ませて、暑くなり蚊が更に増える前に室内での組立てが出来るまで持っていきたいと思っている。 使用するユニットのウーファーは決めて...
コメントあり 14  |  続きを読む |  閲覧(24611)
7月
5 (水)
スピーカーの前に斜めに板を設置して、その反射した音を聞いたら、少しは音の反射の理解が深まるのではと思い、検証しました。 あくまで主観なので注意して下さい。 結論から言うと、油性アクリルスプレー2度塗り、水性ニス、パイン材のオスモカラー仕上げ、は好ましいと思いました。 ただ、高音のバランスが重要な場合は水性ニスはNGですね。低音が張り出してくると思われます。 水性ニスは塗った直後は、あまり乾いてい...
コメントあり 8  |  続きを読む |  閲覧(2103)
4月
30 (月)
カテゴリー  スピーカー製作
 こんな感じで固定しました。  片方だけですが音は出ます。なかなか見えないところはみっともないのですが、致し方無しと。 ...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(1628)
9月
4 (金)
カテゴリー  塩ビ管SP
QWT方式の試作機は色々な吸音材、反射板、開口部の絞りやダクト付加などを試行錯誤したが低音と残響(共鳴、共振)の妥協点が見付からず、悩んでいた所に今年のオフ会の知らせが来た。 試作段階でこの調子だと最終的にパイプを折り曲げた状態の性能やトラブルは全く読めないので、ここはきっぱり諦めて方針を変える事にした。。 変更する予定の方式はミューズ方舟のコンテストでも好評価だった東京の鈴木さんという方が考案...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(11740)
7月
20 (月)
カテゴリー  スピーカー製作
今年の新作のユニットが決まりました。 ・2インチのフルレンジ(AuraSound)を中音に ・低音はPeerless3.5インチウーハー+3.5インチパッシブラジエーター ・高音はVifaの1インチソフトドームツイター 1枚目の写真はユニットを表側から見た画像 左上:3.5インチミニウーハー(Peerless) 左下:3.5インチパッシブラジエーター(Peerless) 右上:2インチフルレンジ...
コメントあり 9  |  続きを読む |  閲覧(3424)
8月
15 (土)
カテゴリー  スピーカー製作
ネットワークのクロスオーバーをどう切るかが悩みです。 当初のアイデアは ロー  1000Hz ハイカット ミッド 1000Hzローカット、5000Hzハイカット ハイ  5000Hz ローカット コストをざっと計算してみると 6dB/OCT 空芯コイル+コンデンサーで約8,000円前後 12dB/OCTにすると20,000円近くも掛かります。 これで上手く鳴ってくれればいいですが・・・ 今ま...
コメントあり 4  |  続きを読む |  閲覧(1840)
7月
25 (土)
カテゴリー  スピーカー製作
エンクロージャーには塩ビ管を使います。 ウーハー用にはVU150と125のソケットを各2個を使いリングダクト方式に挑戦、 強力アンプで強引に低音を絞り出せないかと思案中です。 ミッドはVP65を25センチ長にカット、低音も高音も不要なので音の素直な密閉式。 下はダラ下がりになるので垂れ流し、ハイカットフィルターのみで高音減衰。 ツイターにもミッドと同じ管を使って外観を整えます。こちらはローカット...
コメントあり 7  |  続きを読む |  閲覧(3670)
7月
26 (日)
カテゴリー  スピーカー製作
使用予定AMPはいまは無きフライングモール社のデジタルアンプ。 ・ウーハー用にはDAD-M300(右端2台)、 ・ミッドとツイターにはDAD-M100(中央、左の各2台) ウーハーは1チャンネル300W(4Ω)(8Ωで180W)のパワーで小型の低能率ユニットを強引にドライブします。 ミッド、ツイター用のパワーは100W(8Ω)です。 問題は音源(iPod)から信号を各アンプに均等に流す方法です。...
コメントあり 4  |  続きを読む |  閲覧(3068)
6月
18 (木)
カテゴリー  工具・工作環境
タグ  工具 新作 オフ会 構想
ドリルスタンド(アースマンの安物)を格安で手に入れたし、それに合うマキタの電気ドリルも来たし何か作りたくなってきました。 オフ会用の構想も頭の中で纏まって来たので図面にでもしてみようかな。 ...
続きを読む |  閲覧(3090)
10月
4 (土)
カテゴリー  他の筒型SP
あ、写真は片チャンだけですみません。ちゃんとLR作りました。 JIMTOFまで1か月を切り、尻に火がつかないうちにと思い製作しました。 これを作るためだけに成型してもらったパイプ材に、前後フタをするような感じに板材を加工してあります。 使用したユニットはHiend E-107という10cm。構想しはじめたのは半年以上前だったので入手できたんですが、現在はなかなか手に入らないみたいです。 とりあえ...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(3873)
7月
30 (日)
カテゴリー  スピーカー製作
どーも。 ぶるぼんです。 バックロードホーンを作っていて、デッドニングから共振制御を考えていたんですが、ふと拡声器の仕組みが今回作ってるバックロードに似てると思い仕組みを研究。折り返しの音のぶつかりをもっとスムーズにしたほうが低音が伸びるんじゃないかと模索中。 ...
続きを読む |  閲覧(793)
6月
5 (月)
カテゴリー  ユニット
タグ  スピーカーユニット
88solを誤って落とし、その際に真ん中が小指に刺さってへこんでしまいました。 裁縫針で修復を試みましたが限度があります。ネットで調べてもなにもない。 そこで思いついた補修方法です。 使用するのは内装用パテ いくらかマシになりました。 このパテはフワフワして軽いので、音質には影響が少ないと思われます。 ...
コメントあり 3  |  続きを読む |  閲覧(1177)
8月
29 (日)
カテゴリー  工具・工作環境
自在錐(自由錐)使ってみました。 150ミリのキャップに120ミリの穴を空けたいのですが、 キャップの固定法が思い浮かばないこと、 試しに手持ちでMDFに穴を空けたときのキックバックの強さに怖じ気づいていました。 ボール盤が無いので諦めて業者にお願いするつもりでしたが、 手持ちのドリルスタンドを組み立て、キャップを逆さまに乗せて、 自在錐をセットしたところぎりぎり内側に接触しないで刃が廻ることが...
コメントあり 15  |  続きを読む |  閲覧(13022)
5月
27 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  学研ユニット
ステレオ誌7月号のユニットの話題で 自分の持っている学研ユニットが気になってしまい 久々に聴いてみました。 聴いていなかったせいか、低音がイマイチだったので 何気なく以前作ったBOUZUKUNにユニットをスイッチ! おおー! なんだかイイ感じに鳴っています。(^_^)v ステレオ誌のユニットはこれに装着しようと まだ予約もしていないのに思ったのでした。(^_^;) 終わり(笑) ...
コメントあり 3  |  続きを読む |  閲覧(4316)
271件のうち46 - 60件目を表示しています。



ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

[ランダム画像]

古舘@横浜
次期スピーカー再始動
ツィーターを奥に位置させる為にバッフルをショートホーンに加...

古舘@横浜
次期スピーカー製作始動
シミュレータによるダブルバスレフ構想。補強材で内容積は若干...

古舘@横浜
W6-1125SC DB 経過4
布ポリマスカーでマスキングしたが少し小さかった ...

もなか
殺風景1号
組み上げた姿です ...

もなか
ちょっとお遊び
元の姿です。片側はすでに抜け殻です。 ...

コニ
デモ曲紹介
1曲目:Star Wars 帝国の逆襲からダース・ベイダー...

カレンダー

«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

新着コメント