TOP  >  日記  >  スピーカー製作

日記一覧

当サイトに登録されている日記一覧
269件のうち1 - 15件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
10月
9 (火)
カテゴリー  塩ビ管SP
 今までは、ツイーターにコンデンサー入れているだけでしたが、5Kからのツイーターに4.5Kからの出来合いのネットワークを入れてみました。  ボヤボヤした音がかっちりとしましたが、本当は自分で定数を出した方がいいんでしょうね。こういう製品に似たものはカーオーディオ用の物らしく、オーディオ用と銘打った物はこれしか見つかりませんでした。  で、基盤が無茶苦茶デカいです。 ...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(75)
8月
26 (日)
 かんすぴのツイーターを付けていた自作の塩ビスピーカーですが、あまりにも音が控えめなのでFT17Hを購入して、同じようにバッフルを作って取り付けました。  ネジが足りなくて仮止めですが、全てがかっちりした感じです。正相の工作例があるのでそのようにしているのですが、以前のバッフルは遊ぶことになります。  送料プラスアルファ位で欲しい方がいたらお譲りします。ネジがねじ切れていてツイーターはバッフルか...
続きを読む |  閲覧(145)
8月
20 (月)
カテゴリー  塩ビ管SP
 オークションでSC-T33を落札して自作のスピーカーと聞き比べています。自分のスピーカーがそれほど酷い物では無いことが分かりました。  ただ、ツイーターが先日の物ですが80dbの出力で、FF85WKに負けているのでFT17Hをペアでポチりました。  果たしてお金をかけて不自然じゃ無い仕上がりになるのか、心配なところです。 ...
続きを読む |  閲覧(186)
7月
5 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
前回の日記にあるお椀ダブルバスレフスピーカーの仕様変更を行いました ダブルバスレフからただのバスレフへの変更です。 結果としてこのお椀の形式はダブルバスレフに向いていないと思われます。 83solの音色傾向とあいまって、高音の指向性と広がりがとても感じられるスピーカーとなりました。 狭い部屋だと高音が反射してハイアガリ傾向に感じます。 daytonのps95を付けると高音がでているのにも関わらず...
続きを読む |  閲覧(316)
4月
9 (月)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
木材が届いたので、一気に完成させました。 音質ですが、1日経過して落ち着いて音を聞いてみると、一言で言うなら、高音スッキリ痩せ気味の美音系。 リップノイズあたりの音が前に拡散し張り出してきてハイ上がりです。 クラシックやジャズはいけるけど、パフュームを聞くと高音の情報量が多すぎて低音が薄くアンバランスでした。 ところが、隣に大型BHBSを置くと低音の痩せ具合が改善されます。どうしてでしょうか。 ...
続きを読む |  閲覧(396)
4月
13 (金)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
音がやせているような気がして、色々と調整を行いました。 結果、納得のいく楽しい音の出るスピーカーになりました。 最終的には上に重りを乗せ、第一空気室の容積をほんの少し減らしましたが、第一空気室にTGメタル インゴットなどの重りを入れたら上に重りを乗せずにすむのかもしれません。(インゴットはコーキングやボンドで固定できる?) ー 以下 加筆修正 ー この頃にはまだ若干のハイ上がりで、最終的には第一...
続きを読む |  閲覧(401)
6月
18 (月)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
去年作って放置していたお椀ダクトスピーカー、低音再生時の風切り音が気になり使ってませんでした。 しかし、なにか出来ることはないかと考え、楕円の板にメラミンスポンジで薄い突起物を作って貼り、ダクトにニードルフェルトを入れて鳴らすと、なかなかいい音で鳴りました。 83solでは低音が少し薄いので、手持ちのW3-881SIFを入れると、これがハマりました。 箱の傾向として、中音、低音はそのままややアッ...
続きを読む |  閲覧(414)
3月
25 (日)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
去年83sol用のBHBS方式の箱をつくったのだが、スピーカーの位置とダクトの位置がどうも気に食わない どうしたものかと考えていた ...
続きを読む |  閲覧(430)
8月
8 (水)
カテゴリー  スピーカー製作
毎度毎度、出現のたびに久しぶりなもなかです。 最近は本業の忙しさから、あまり大掛かりな工作ができず、時々小さめにちまちまと作る程度です。 そんなわけでSTEREO誌の付録もしばらく購入していなかったんですが、さすがにMarkAudioとなると食いつかざるを得ず(笑) 箱を新造する時間が取れないので、さしあたりSCANの5cmを入れていた箱を追加工。 約3.5ℓ弱の容量ながらさほど低温不足も感じさ...
コメントあり 6  |  続きを読む |  閲覧(479)
10月
29 (土)
カテゴリー  塩ビ管SP
素人ながら塩ビ管スピーカー作製中 ...
続きを読む |  閲覧(511)
7月
30 (日)
カテゴリー  スピーカー製作
どーも。 ぶるぼんです。 バックロードホーンを作っていて、デッドニングから共振制御を考えていたんですが、ふと拡声器の仕組みが今回作ってるバックロードに似てると思い仕組みを研究。折り返しの音のぶつかりをもっとスムーズにしたほうが低音が伸びるんじゃないかと模索中。 ...
続きを読む |  閲覧(548)
8月
24 (木)
カテゴリー  スピーカー製作
どーも。 ぶるぼんです。 関東もやっと晴れた水曜日これは塗装日和だと、 準備をして家の前で塗装。 1時間ぐらい外で部材穴あけとか磨きとかしてたんですが、だれも来ないし居ない。 うんじゃ、塗装しようと始めると、人が前を通過したり、かえって来たり、若い女性が着たりと気がやすまらない。そしてこんにちわ!と声もかけられるので、いったん広げたものを片づけたり、出したり、かたづけたりを繰り返す。 なんだ?こ...
続きを読む |  閲覧(554)
3月
5 (日)
カテゴリー  オフ会・イベント
「集まれ塩ビ管スピーカー・関東オフ会2017」昨年と同じく再生システム「徹音システム」で参加します。 こんにちは、徹音(てつおと)です。 昨年から「徹音システム」と名付けて、PCオーディオパソコンと真空管アンプの組み合わせで参加させて頂きました。 今年も参加させて頂く事になりました。 ・私の自己紹介は、昨年の日記を参考にして下さい。 ・「徹音システム」の紹介 PCオーディオパソコン: 徹音リファ...
続きを読む |  閲覧(568)
3月
26 (月)
カテゴリー  筒型以外SP
大体の方針は決まったのでウーファーの箱の製作に入る。 箱の材料は以前使ったバーティクルボードにした。外形が1820✕600、厚さは20mmでかなりの重さが有る。近くのホームセンター コーナンで1枚1000円と安く手に入る。サブロク板の2/3のサイズで少し小さいが、今回の箱はこれ一枚で箱一個が出来るサイズにした。 ただ、この板はパネルソーが傷むのか、カットサービスは受け付けてくれないので、車に入る...
続きを読む |  閲覧(572)
6月
5 (月)
カテゴリー  スピーカー製作
タグ  自作スピーカー
いろいろな形式のスピーカーを聴いてみたいとスピーカーの自作を始めました。 アルペア5のトランスミッションライン形式の設計図が公開されていて興味があり、吸音材の指定もあってとても親切です。 先日パークオーディオ鑑賞会なるものに行き、興味深いスピーカーがあり、薄いMDFに制振材として内側にアスファルトをベッタリ張った構造とのこと。 アルペア5のTMLスピーカーの内側をアスファルトにしたらどうだろうか...
コメントあり 2  |  続きを読む |  閲覧(610)
269件のうち1 - 15件目を表示しています。



ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

[ランダム画像]

古舘@横浜
接続コード+台車作成
以前はXLR-RCA変換コネクター+RCAピンコードを使っ...

古舘@横浜
ホールソー
40mmのホールソー。超鋼のチップが埋めてありステンレスも...

コニ
オフ会に向け選曲中
かおなし、みなおしバージョンとタイムドメインミニ ...

コニ
デモ曲紹介
4曲目:Openingから What a Wonderfu...

N.H
カッティングシートの音質への影響
好きな音楽を流し、後ろのスピーカーコードを抜き差しして比較...

カレンダー

«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031