TOP  >  日記  >  スピーカー製作

日記一覧

当サイトに登録されている日記一覧
2件のうち1 - 2件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
9月
18 (月)
カテゴリー  塩ビ管SP
 真横から見ると、こういう形をしています。塩ビの癖をとるのに黄金比を使ったり、吸音していないので、バスレフになるのかどうかわかりませんが、解放されている足の部分に新聞紙を詰めて風切り音を殺しています。  思ったより高音も低音も出ますが、ハイレゾデータを流した時とCDのデータを流した時では響き方が違うので、ソースを選ぶなぁと思いながら使っています。  頭の白い部分はコンクリートです。 ...
コメントあり 3  |  続きを読む |  閲覧(1924)
9月
17 (日)
カテゴリー  塩ビ管SP
タグ  塩ビ管SP TQWT
登録は済ませたのですが忙しくて作品投稿はまだです。現状の写真だけでも送ります。 形式はTQWTでほぼ計算式通りの設計になっています。SPはFF125WKとFE103SOLです。FFは6khzから上をH-60に持たせています。 特徴はバッフル板付きと内部仕切のテーパー板の取付を工夫して有りますが詳細は作品投稿の時にでもしたいと思います。音質はFFが低音寄りFEが中高寄りですが何れも聞きやすく気...
コメントあり 5  |  続きを読む |  閲覧(1916)
2件のうち1 - 2件目を表示しています。



ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

[ランダム画像]

古舘@横浜
シナベニア入手
両側のシナ部分を含めて全部で13層の積層になっている。積層...

古舘@横浜
P800DB 音出し
固定に使用したネオジウムマグネット。100円ショップで8個...

古舘@横浜
業務用ケーブル
両端スピコンで同じものが両端に付いている ...

古舘@横浜
マルチアンプ化への第一歩
EPQ304はダンボールを重ねたクッション材を使用。重さの...

古舘@横浜
2014年度 STEREO誌 コンテスト作品 その3
天板と底板を連結する全ネジには3/8インチの1.5mを4等...

古舘@横浜
ホールソー
上下のディスクを回転することで3枚の刃が円周方向又は中心方...