タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  こたちゃん  >  塩ビSP  >  塩ビ管スピーカーご紹介

こたちゃん さんの日記

 
2010
3月 6
(土)
09:25
塩ビ管スピーカーご紹介
本文

実質的には自作1号となる、我が家のYoshii9モドキのご紹介。

ユニットはTIMEDOMAIN Lab プロトタイプユニットを使用しています。
こちらの参加者でおられる、かずやさんの設計されたユニットです。
これは形状からYoshii9互換と思われますが、Yoshii9ユニットとどのような点が違うのか、その辺は知りません。

これを入手したことから、塩ビ管スピーカー自作へ踏み入れることにしました。
ユニットの固定がマグネット部のM6ネジ穴1点しかありませんので、必然的にYoshii9モドキの形状で製作を始めました。
キモは仮想グランドです。これが軽いと、ユニットが暴れてしまい、安物のPCスピーカーのような情けない音になってしまいました。
そこで、鉛のインゴットをぶら下げて、ユニット込みで約2kgとしました。これでYoshii9同様、ゲル経由で塩ビ管を押し下げることで、劇的に音が改善されました。

いくつか改良を経て、まだ作製から1週間ではありますが、雰囲気はYoshii9に近づいたと思います。
低域から高域までのバランスは非常に良くなってきたのですが、緻密さでまだまだって所です。
ただ、私の持てる知識では、次の手が思いつかない状態で、現在思案中です。

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

閲覧(4014)

コメント一覧

投稿ツリー


おかもと   投稿日時 2010/3/6 13:36

「おかもと」と申します。
写真拝見しました。

 仮想グランドの重りが、
外に出ているのは良いアイデアですね。
これなら重心が低いので、転倒防止にも
効果が期待できたりするのかな?

 私は、ユニット直下にM16長尺ボルトを
連結して重りにした為、重心が高く
キャップナットの足では転倒に悩みました。
 現在は鉄板が溶接してあるナットを使用して
接地面を稼いで転倒防止としています。

こたちゃん  投稿日時 2010/3/6 16:01

>おかもと さん
コメントありがとうございます。
オモリの低重心化は多少なりとも転倒防止方向に効いていそうです。

性能を狙ってこの姿になったというよりは、どうすれば安く楽に作れるかを狙った結果なので、今のところ、楽した割には良い線行ってると思っています。(笑)

ただ、このスピーカー、リビングに置きたく、よって幼児対策しないといけないので、これから思案するところです。
これまで活躍していた背高スピーカーはことごとく倒されましたので・・・。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ