タグクラウド(登録数順)

TOP  >  日記  >  JunK  >  つぶやき・雑談  >  DB-MF5 第一次審査通過

JunK さんの日記

 
2019
1月 22
(火)
11:02
DB-MF5 第一次審査通過
本文

第9回自作スピーカーコンテスト第一次審査通過の通知が来てました。

第一次審査では合計32作品を選出したそうです。

今回はコンテスト向けの工夫は特にしてなくて(実は前回のYookan600も)、
実用性重視で作ったのに、わからないものです。

閲覧(1237)

コメント一覧

投稿ツリー


たてちゅう  投稿日時 2019/1/22 11:41

通過おめでとうございます!
私は恒例の落選みたいです(T_T)

JunK  投稿日時 2019/1/22 18:26

たてちゅうさん

ありがとうございます。

オフ会で聞かせてくださいと言いたいところですが、
名古屋に転居してしまったので、オフ会に行くにもかなり気合いがいる状況です。

たてちゅう  投稿日時 2019/1/22 20:13

名古屋だとちょっと遠いですね。

JunK  投稿日時 2019/2/6 9:58

第二次審査は落選でした。
やはり、匠部門は甘くないですよね。

たてちゅう  投稿日時 2019/2/6 14:07

そうですか。残念でしたね。。
展示だけでなく、音出しもして欲しいデスネ!

JunK  投稿日時 2019/3/23 10:58

STEREO誌にコンテストの記事載ってましたね。

作品データのところにちらっと書いておいた「低域のアラ」に関して石田先生ずいぶん誌面使っていたような・・・汗

80Hz~100HZあたりにポート設定したバスレフも多かっただろうから、目立っちゃったか。

オフ会で「成功作、失敗作を聴く」みたいなのやったら面白いかな。

たてちゅう  投稿日時 2019/3/23 11:46

あっ!
まだstereo誌買ってない。。
後日買ってみてみます!

JunK  投稿日時 2019/3/26 18:49

たてちゅうさん

ステレオ誌見てないと「成功作、失敗作」といってもいったい何のことやらですよね。

「審査員よりひと言」で石田先生が「受賞例のように成功作もあるのだが・・・」と書いていて、
成功作のgrapeさんがオフ会に参加されるようなので、非成功作らしいDB-MF5を持っていけば、成功作、失敗作がそろうかなと。

たしかに、記事にあった視聴ソフトを聞いてみると、DB-MF5はけっこう破綻ぎみです。

たてちゅう  投稿日時 2019/3/26 22:12

Junkさん
ご説明ありがとうございました!!



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

投稿者

JunK さんの日記
アクセス数: 15425 



カレンダー

«前の月次の月»
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

新着コメント

友人リスト