TOP  >  日記  >  N.H  >  スピーカー製作  >  83sol TLS つや消しクリアラッカー塗装の磨き上げ

N.H さんの日記

 
2017
8月 9
(水)
17:51
83sol TLS つや消しクリアラッカー塗装の磨き上げ
本文

この前に作ったTLSスピーカーの磨き上げを行いました。
吹きっぱなしでいいと思ってましたが結構艶が出ますね。
音にもいい影響があると思いますが、このスピーカーの場合は、吸音材の分量やバランスが重要と思われます。

画像1

これが磨き上げた後の写真となります。

画像2

ランダムサンダーに切り取ったスポンジヤスリ3000番を張り付けて研磨します。
その後ホルツのパテで順番に磨きあげ、仕上げに車用品のガラスコーティング剤で磨きました。
ペルシードというものを使いましたが、他にもいろいろなコーティング剤があるようです。

画像3

磨き上げるまえの写真です。
つや消しクリアラッカーを3回程吹いてます。
1枚目の写真と比較すると、照明のテカリ具合が違うことがわかると思います。

画像4

ちなみにこのスピーカーの吸音材ですが、サーモウール中心にホワイトキューオンのハイブリッド、気持ちニードルフェルトで調整しました。
サーモウールだけだと少しバランスが悪かったです。
この辺は手がボロボロになりながらのトライ&エラーです。
ホワイトキューオン 11g
ニードルフェルト 4g
サーモウール 38g
若干のハイあがりですが音楽的に不満のない音です。

閲覧(1444)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

携帯アクセス

QR_Code.jpg
http://bit.ly/dDcMxt (www.enbisp.com)

画像表示

N.H さんの日記 [ランダム画像]

ラッカー仕上げの音 箱は振動していたらしい
換気扇を増設し、塗装を行います。はやる気持ちを抑え切れずに...

83solBHBSのアレンジ 02
第一音道を狭めている様子です。 (下は第一空気室、上は4分...

83solお椀ダブルバスレフの作製
バッフルの裏側にはテーパー加工実施。 この加工により高音の...

お椀ダクトスピーカー カッティングシート貼り
カッティングシートは10分くらい時間がたっていてもはがれま...

バスレフ内部補強の撤去
両側面に幅35mm、厚み15mmに穴をあけたラワン合板の補...

83solBHBSのアレンジ 03(完成)
面取り、開口部の穴あけが済みオスモカラーを塗装しています。...

石田式BHBS 02 88sol作成(2)
スロート面積調整後の開口部です。 開口部は小口にパテを塗り...

83sol BHBSとバスレフ、TLSとの比較
バスレフはウレタン塗装です 低音の下を伸ばしたいと、ダクト...

様々な表面の板 反射音のレビュー
シナ合板 高音に艶がありはっきりするが、やや散漫な印象。低...