TOP  >  日記  >  たてちゅう  >  動画  >  集まれ塩ビ管スピーカー関東オフ会2008動画 GAHOさん

たてちゅう さんの日記

 
2008
11月 8
(土)
08:15
集まれ塩ビ管スピーカー関東オフ会2008動画 GAHOさん
本文
関東オフ会2008 GAHOさんのスピーカーです。
ヘッドホンで聴いて頂けると会場の雰囲気が味わえます。
(ビデオが古いのでハイ上がりな録音となっております)


私、たてちゅうのYouTubeチャンネルはこちらです。
http://jp.youtube.com/tatetyuu   {%一言・よろしくhdeco%}
閲覧(2057)

コメント一覧

投稿ツリー


マイルドK  投稿日時 2008/11/8 12:21

気持ちよく鳴っていて良かったです。これぞ塩ビ管スピーカーといううルックスがまたいいですね?。NIGHT RANGERといえばこの曲ですね。自分もよく聴いてました、懐かしかったです。

GAHO  投稿日時 2008/11/8 14:36

低音域少々不足気味でしたので上部を10cm延ばしユニット位置を管長の1/3になるように調整しました。結果は低音20%増量?と言った感じに改善したと。勉強不足でした。デザインの仕様でクセの無い音です。Van Halen、Ozzy、Judas Priest、AC/DC・・聴きたくなり帰省したら邪魔だと録音したカセットテープ400本ほどが捨てられいました。ただいま地道にCDで補充中でとほほです。

KO球  投稿日時 2008/11/8 19:00

今回一番の不思議SPでした!

古舘@横浜  投稿日時 2008/11/9 5:01

QWTの動作をさせるなら、ユニットは閉管側から1/3の位置ですので、上部を伸ばすより下部を伸ばした方が良いような気がしますが… その場合、管の全長1.2mだと約70Hz、1.4mで約60Hz、1.7mで約50Hzとなります。GAHOさんの作品を参考にさせて貰って作ってみようかと思っています。

GAHO  投稿日時 2008/11/9 12:35

古館@横浜様アドバイスどうもありがとうございます。
確かにおっしゃる通りですね。
当初、安易にソファーにごろっと&座椅子で・・・のコンセプトで作製に入ってしまいまして(汗)←脳内が音響工学無し状態
ユニットの位置優先でやってしまいました結果で。
そこで上部を解放して聞いたりしてみると音に広がりがでました。
理論通り?ってことでしょうか。
逆倒立型QWT(P)ですね。
さらなる改良(悪?)にチャレンジしてみようと思っています。
また想定外なことやってしまうかもしれませんが・・・
QWT形式ではなくなっているかも知れませんがオフ会2009までには何とかできたらと思っています。
只今、迷走中です。

コニ  投稿日時 2008/11/9 12:57

KO球さん同様ほんとうにビックリしました。
目から鱗で一番インパクトを受けた作品でした。

ゆったり人  投稿日時 2008/11/9 23:07 | 最終変更
引用:

録音したカセットテープ400本ほどが捨てられいました

なんて悲しいことでしょうか...
しかし抜けの良い音に驚きました。こういう驚きが自作スピーカーにはあってたまりません。
その後の改良も進んである様子、私もですがアパート等の集合住宅では満足に音量上げられないのがつらいですが、頑張りましょう?^^



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

投稿者

たてちゅう さんの日記
アクセス数: 803249 



カレンダー

«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

新着コメント